焼き肉くらべ

a0108231_2329392.jpga0108231_23295438.jpg
ヨガ明けの、土曜日です。
相変わらずどんより空のボストンと同じく、わたしも疲れでどんよりでした。
せっかく買い物に行ったのに、キッチンには立てずです。
そんなときに「焼肉に行こう」という提案がでました。
家の夫は、肉に関するものならどんなときでも飛びつきます。

で、焼肉食べに行ってきました。久しぶりの外食です。わーい。
お店は、韓国人がおススメしたという“YASU”というお店です。
ブルックラインにあって、まあ近いほうです。
入ってみると松井のサインとブレブレの写真が飾ってありました。サインを記念撮影しときました。

a0108231_23392216.jpga0108231_23394998.jpg
店内は広くてとてもきれいでした。
早めの時間でしたが、混んでいました。
お寿司もあったりと、日本風でもあります。
わたしたちは、カルビを中心にオーダーです。
ダイヤモンドカルビ、とか頼んでみました。
キムチなんかは、頼めばいくらでもだしてくれるようで、さすが韓国流です。
肝心のカルビちゃんは、もちろんながらおいしかったです。
お腹が空いていたので、がつがつ食べました。
しかーし!この店は残念な結果となりました。
わたしの大好き大好きな、“冷麺”が不味すぎたからです。
あんな不味いの食べたことない!っていうほどの衝撃でした。何の味かもわかんなかったです。
わたしだけじゃなく、5人ともに絶句でした・・・・ショックすぎる。。。という結果でした。


a0108231_022495.jpgボストンの焼き肉を食べた後に、比べてはいけないのですが、日本の焼き肉を思い出してしまいました。
ボストンの焼き肉はやっぱり韓国風で、それもおいしいけど日本風の焼き肉を欲しがるときがあるのです。
と、日本へ帰国した夏に連れて行ってもらった焼き肉店の紹介です。
ここは、ほんとお肉がおいしかった!
西麻布にある`炭火焼肉 とうがらし’というお店です。
夏の東京生活で、優雅な休日のとある1日に箱根へ日帰り温泉のあとに、この焼肉店に行きました。
温泉と焼肉、夫にはたまらないコンビネーションでした。
西麻布・・・田舎者には、それだけでおしゃれな響きです。
休日だったので、ガラガラでしたが、平日は超満員らしいです。
この日おすすめのお肉の盛り合わせをいただきました。
ほっぺが落ちました。表現、古くてすいません。とにかくおいしかったです。
値段もそんなに高くなくて、感動したのを覚えています。
ボストンにこういう焼肉屋はなさそうだな。
この店の冷麺もおいしかったあ・・・・なんできのうはあんなにまずかったんだろう・・・・・涙。
写真と思い出でがまんしよう泣。。。

a0108231_012258.jpga0108231_0124584.jpga0108231_013340.jpg
お肉がピカピカしてたんです。
名前付きの牛の肉を出してくれます。
牛さんにお礼を言って、食べました。
冷麺や、ビビンバなどもほんとおいしかったです。
何であんなに違うんだろう。
韓国で食べた冷麺はどれもおいしかったし、やっぱボストンがいけないのだろうか・・・






ああ、日本に帰ったらもう一回行きたいな・・。
おいしい冷麺が食べたい・・・・。
[PR]
by nyu29 | 2008-11-09 23:51 | 食事


<< 目指すは本格パエリア ホットすぎるヨガ >>