「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

キムタクみたいな選手はいない

a0108231_11383989.jpg

久しぶりのスポーツ観戦です。
今回は、‘アイスホッケー’でした。
夫のセクションで、みんなで見ようと30席ほど一気に購入したらしく、夫婦でそこに行ってきました。
まわりは知った顔ばかりなので、より盛り上がりました!!

アイスホッケーと言えば、う~ん・・・・・“プライド”(キムタクのドラマ)くらいしか思い浮かびませんが。そしてそのドラマ見ておらず。
アイスホッケーをよく知らないし、試合を見たことなど一度もありません汗。

日本ではそんなにメジャーでもなさそうなスポーツですが、アメリカでは大人気のようです。

ノースステーションという駅の上に、会場はありました。
レッドソックスへ出かけるファンたちと同じように、みんなアイスホッケーのユニフォームを着て歩いてました。
盛り上がりがすでに伝わってきます。
だって外はマイナスなのに、T-シャツ半袖ですからね。盛り上がりの域を超えちゃってます。
a0108231_126271.jpg

席に着いてみて、改めての盛り上がりと会場の巨大さにびっくりしました。
す、す、すげえー!!

想像を超える規模でした。

今回の試合は、ボストン・ブルーインズ(Boston Bruins)VSカナダのどこかのチームでした。

試合は、ボストン優勢でスタートしました。
初めて見るアイスホッケーは、すごい迫力とスピードで大興奮でした。
超おもしろいじゃん!!アイスホッケー。

選手は鬼のような体のサイズだろう、というのは3階席から見てもわかります。
審判が三分の1くらいのサイズに見えました。命がけの審判ですな。

a0108231_1217060.jpg


試合展開が早いし、1ゲーム(1ピリオド)15分なので集中してみやすいです。わたしのような者には。
選手の乱闘も、3分おき?くらいにあるので、それも(のが??)盛り上がってかなり楽しいです。
レッドソックスに少しあきた私にはとてもよかったです。

これならまた行きたいな~。

プライドも見なきゃな~。
[PR]
by nyu29 | 2009-03-15 13:12 | ボストン

ハッピーバスケット

a0108231_1037227.jpg
ようやくここまできました。蓋の編み足しも完了で~す。
あと一歩おしい状態ですがね。
うれしくて、先日購入したカニをのっけて遊びました。
まだカニだけなのでちょっとさみしい感じです。

ハンドルが運ばれてくるのに時間がかかりそうなので、ボストンでの完成が難しくなってしまいました。
おしゃれハンドルなので仕方ないです。
まあ、日本の教室に行ってみるかも?なお楽しみもできたので、今はとりあえず待つのみです。

さて、HBS卒業までにわたしはまた新たなバスケットを編めるのだろうか・・・・・

バスケットのお話はおしまいです。ここからは教室ネタです。

先生から「更新がないよ」と突っ込まれた話題をおひとつ。
これは今日を待って更新を狙っていました。
すでにだいぶ過去に感じるひなまつりに、バスケットクラスでバースデーパーティーがありました。
3月3日は、火曜日クラスのボス、ステキ戦士Sせんせいのバースデーでした。
何気に去年も出席してまして。(去年の模様はこちらです
a0108231_11121184.jpga0108231_11123056.jpg
今回はグレードアップしてまして、あけみ先生がおにぎりも作ってきてくれましたー!
米好きは、どうしてもチョコレートよりかお米に飛びついてしまいますね。
しゃけ名人?の握る鮭のおにぎりはおいしかったです。ひそかに大きいのをゲットしてました!やりィ!!

ステキ先生は、いくつになっても素敵なままでいてほしいです。
公表されてませんが、大体の年齢は把握済みなのです。
いや、素敵なままに違いないです。

来年のバースデーのお祝いはできないのかと思うと、とても悲しいです。
でも、日本でのひなまつりにボストンを思い出せるのも、なんかいいです。
あー、でもやっぱさみしいなあ。。。




そして、今日の教室ネタです。

どーーん!!!!
a0108231_11584180.jpg

私の力作、手作りバースデーケーキ@ナンタケット教室にて。です。
タルト生地からの作業は思ったより時間がかかってしまい、寝不足で作り上げた渾身の一作です。
バスケットを放り投げる決心をつけましてね・・・・
フルーツチーズタルトを作ってみました!

a0108231_1291920.jpg

3月は、誕生日の季節!?でもあり、お別れの季節でもあります。
臨時クラスだった木曜日の先生が、今日で最後のクラス&お誕生日でした!
わたしは、マンツーマンでクラスを受けたり、とお世話になっていたので、ケーキ作戦です。
みなさんのお花やチョコレートやプレゼントに囲まれて、お別れは悲しいけど、とても素敵で豪華なパーティーになりました。
おしゃべりも楽しかったー!
今頃は旦那さまと、ラブパーティー中でしょうかね。グフフ。
広島に遊びに行く計画立てなきゃ!です。お元気で~ピンポンダッシュしに行くよ~

a0108231_12275476.jpg
これで、わたしのフルーツ三部作は幕を閉じました。
グレープフルーツ、メロンに続いて(→丸ごとメロン贅沢使い)、
いちご、ブルーベリー、キウイのタルトで終了です。

次は何を作ろうか、また検索の日々が始まります。ちょっとわたし他の検索もありましてね。
リクエストあれば、こちらまでお願いします。


誰かを思ってつくるものは、楽しいし、おいしくできあがります!すばらしいっ!!

寝不足気味で行った教室の後、楽しい時間のおかげでテンションがおさまらず、ホットヨガに行ってしまい、そのあと夜アイスホッケーまで見に行ってしまったので、さすがにくたくたです。
明日からHBS3連休なので、少しゆっくり朝も眠れそうです。
[PR]
by nyu29 | 2009-03-13 13:00 | ナンタケットバスケット

買い物ドスコイ

a0108231_13334489.jpg
サマータイムになってすぐの、雪・・・・ときたか。
気分的にしんどいっす。

夫は、「日が長くなったね」なんてのんきなこと言ってます。

だからそれは一時間ずれたからでしょうが。

それでもサマータイムになったことで、あー夏もくるんだねとうれしくもあります。
日も長くなったし。。。一時間ずれたからなんですけど。

今日は雪の中、6件もお店をまわってきました。さすがにつかれました。
初めて入った“クリスマスツリー・ショップ”!!
あえてクリスマス時期、はずしてみました。

今は、イースター一色でした。そいうことか。
雑貨だけでなく、食品も売ってました。ちょいこえー。
砂糖くらいなら買ってもいっかな、と店員に場所をたずねてみると・・・

「ぼくは、クッキー係りだからわからないんだよ。ごめんよハニー」風な回答が。(ハニーとは言ってないです。)

おすすめクッキーを差し出してくる始末。

まじいらねー。

a0108231_149382.jpg
砂糖係りを探せないので、ほかの店で砂糖は購入しました。

噂どおり、激安テーブル雑貨が充実しておりました。普通の店の激安の上をいく激安っぷりでした。
安すぎるので、品質の悪さも目をつむるしかありません。
使えそうです。

結局最後は、
買うものもとくにないけど、ついついよってしまったTAEGETにてこんなかわいいものを発見!→!!
使い道を考えず突発的に買ってみました。お値段は3つで$2.99なり。
エルモがうさぎになっとるやないのお。
たまごケースです。これで明日から夫にゆでたまごでもおやつに持参させます。
かわいすぎるわっ。
[PR]
by nyu29 | 2009-03-10 14:45 | 買い物

ちょっと失礼

少し暖かくなったボストンです。
そうなると、Tシャツ人口が一気に増えます。外人が洋服を脱ぎだします。

その極端さ・・・・きらいじゃないけどさ。。。

マイナス何十度!だったときからすれば、あたたかいに感じてしまいますが、Tシャツで歩けるほどの気温ではございません。
あしからず。

まあ、マイナスでもTシャツのひとはいるのでね。
どこの国にも、感覚がずれて皮膚が分厚くて我慢強い方がいるのです。


a0108231_7545490.jpg

きのうはこのように、まだ池はびっしり凍っていました。
散歩に訪れてみたものの、思った以上に雪が残り、池に近づくと案外寒いわけで・・・写真だけ撮って帰ってきました。
春になったら、また行きたいです。


a0108231_832415.jpg
と、いうことでおうちでぬくぬくランチです。
meiちゃんチにお邪魔してきました。

かわいいテーブルで迎えてくれました!
たぶん初めて見るんだけど、meiちゃんのブログでよく見てるから、なんだか初めてという感じでもなくて笑
おうちはよく知ってるしね。

ああこれはこうなってたんだね。

と写真ではわからなかった部分を確認してきました。勉強になります。

わたしもテーブルつくりに役立たせてもらおうと思います。
meiちゃんに質問攻めしときました。

a0108231_8204971.jpg


わたしもせっかくなので、料理とデザート持っていきました。
“いなりずし”を持っていきたい!とmeiちゃんの料理を無視して実行しました。

なんとなくで終わってしまったひなまつりを少し思い出したせいでもあります。

そして、ブログにのることを考えて、かわいく飾りつけしていきました。

パセリじゃなくて青じそとかがいいのでしょうが、パセリしかなかったのです。

a0108231_8311520.jpg








こんな豪華なプレートが完成しました。
ひなまつりをイメージして行ったのは、この三色かまぼこが家にあったせでもあります。
夫と二人で盛り上がらず食べてしまうのももったいないので、2歳児がいるmeiちゃんとこに持ってきました。

「だれがつくったの?「どこでつくったの?」「どうやってつくったの?」
質問攻めです。

言葉を急激に覚えだしたmeiちゃんの子はとても楽しい遊び相手になってくれます。

次はどんな言葉を覚えているんでしょうか。

a0108231_10551050.jpg



最後はしっかりデザートまで食べて帰ってきました。あー、今日もおいしかったあ・・・・
3人合作の豪華プレートです。

わたしは、グレープフルーツゼリーを。
冬ですけど、すいません。
くりぬいて固めただけですけど、すいません。

2歳児には大人の味よね?なんて思ってたら、好きなようでたくさん食べてくれてました。

おっとなー!

「ちょっと失礼」発言も彼が言うとなんともかわいく、おもしろいです。
[PR]
by nyu29 | 2009-03-08 11:24 | 食事

妊婦さんから幸せのもらい泣き

ベビーラーーーッシュ!!

というわけで、ダイパー隊長?としての活動がさかんになっています。

2年で4つの作品に携わるという好ペース。もう妊婦さんいなよな・・・・?っあMさん・・・・
ひとつめふたつめ

子ナシが妙におむつの扱いになれてしまうのもうなずけるはずです。


私がおむつを丸める手つきは、餃子を包む職人並みに達しています。300枚以上も丸めればね。そりゃね。
ダイパー職人です。幸せなことです。


先日のHBS奥さん、ともこさんのベイビーシャワーでの作品はこちらです。二人目のシャワーが控えていたので、やっと今ブログに登場です。
a0108231_13262314.jpg

ベイビーは女の子なので、やはりTARGETのこのおむつがベストですね。
これだけで相当かわいいので助かります。

そして、本日のベイビーシャワーでの作品はこちら!これも女の子の用の作品です。

a0108231_13513038.jpg
今日のベイビーシャワーもサプライズでして、検診帰りの奥さんを無理やり?ケーキ屋に誘導・・・・「じゃ、このケーキ食べましょうかね」なんて笑わせるつもりが、


全員、号泣!!!


主役にもらい泣き!!!!

何が起きた!?と呆然と立ち尽くすのは、主役の旦那さん・・・・!!

まわりでケーキを食べていた(これは本物です)外人も何事だ?とざわつきだし・・・・・!!


いやあ、ダイパーケーキはみなさんとても喜んでくれます。贈るのがとっても楽しいー!
こんなに喜んでもらえるのなら、あたしゃ何千枚でも巻きますよ。
TARGET何回でも通いますよ。

せっかくなので後ろ姿も。かわいいのでね。
a0108231_1356561.jpg

おむつケーキにつまっているものは、こんな感じです。
崩して中から出てくるものでまた楽しんでもらえることでしょう。
メンバー4人で、あーでもないこーでもないと何時間もうろついて選んだ厳選商品の数々です。
a0108231_13591515.jpg


このぷーさんがうさぎになっているやつ(こういうのなんていうのかは知らないけど)には、
“First Easter”の文字が・・・・今年は4月12日(日)がイースターになります。
ファーストイースター、確かにね。だからの、うさぎらしいです。
イースターあたりには、ダイパーケーキを贈ったふたりの赤ちゃんに会えるかもしれません。あー楽しみ。

そんなこと言っても、この文字にはさっき気づいたんですけどね。
購入時は、ベビー用品に舞い上がっていたので4人の大人はそれどころじゃなくて全く気付きませんでした。

妊婦さんから幸せのおすそわけしてもらっている今日この頃なのでした・・・・ちゃんちゃん。
[PR]
by nyu29 | 2009-03-06 14:22 | Party

シリコンバレーにも行ってみる編

旅の記憶も寒さで薄れ始める今日この頃・・・・ひなまつりも無事に何事もなく終了しました。
完成期限がせまっていたナンタケットバスケットは、もちろんながら完成しておりません。
今年も参加できたステキ先生のバースデー会の模様は後日の日記で。何歳になったのかは、今年も知らされていません。
そんなとこでしょうか。
a0108231_12531329.jpg
気を取り直しての、3日目です。
この日は、もうひとりのHBS先輩奥さんに会いに出かけました。
サンフランシスコに奥さんが二人もいるなんてラッキー!

向かうは、シリコンバレーです。
待ち合わせは、西の名門!‘スタンフォード大学’にて。
わたしのような愚か者でも、見学は自由です。

入口からして広大さが漂う校内に初潜入です。
どこまでも続くよ~とヤシの木が並んでいます。
これがボストンにもあったら、どれだけ冬を乗り越えやすくさせてくれるでしょうか。
ヤシの木効果、あなどるなかれです。


ただ、あんな寒い国ではヤシの木は死んでしまうのでしょうね。
完全な南国仕様でした。





a0108231_1604994.jpga0108231_15493737.jpg
スタンフォードの美術館を見学です。
無料でした。
せこせこ料金をとるどこかの大学とは違います。
よっ太っ腹。

ロダンが名物らしくそれを目当てに見学です。

外にもロダンの彫刻がゴロゴロ落ちていましたおいてありました。

観光客らしきが、パシパシと写真を。
私も紛れてパシパシ撮ってきました。








a0108231_1613598.jpga0108231_1615724.jpg

広大な学校で、美術館も無料なのに、駐車代はかかるのです。
そこはとるのね。

クォーターをけちったわたしたちは、長くはいませんでした。

なぜか、デザインスクールの見学をさせてもらい、あとは当然のようにCOOPを見ておしまいです。
ビジネススクールの姿は見ずして去ってきました。



これも名物なのか、ひろーい芝生がありました。
夏場?にはカップルのいちゃつきを見れるようです。

このあと、古賀さんチにお邪魔して赤ちゃんと遊んで帰ってきました。立派に成長してました。早いな~


夜はサンフラン市内へ再び繰り出しまして、最後の夜の予定だったのでディナーに行ってきました!
ここも有名店でして、‘CRUSTACEAN (クラスタシアン)’というベトナミーズシーフードのお店です。
ここも楽しみにしてました。
a0108231_16212879.jpg

このお店の名物は、太平洋沖で獲れるダンジネスクラブを秘伝のガーリックソースでローストしたものと、これまた特製ソースをからめたガーリックヌードルです。

にんにくの匂いが、いやというほど食欲をそそってくれます。

食事には、同じくサンフラン組のF氏も登場し、5人でカニを囲みました。

けっこう無言で、食事に集中です。だってカニですもん。

大きなカニはしっかり胃袋におさまってくれました。いやあ、うまいっ!
にんにくと油で、顎のあたりまでギトギトになりましたが、それもいいのです。
手にしみついた匂いで、だいぶ楽しませてもらいました。
ボストンまではさすがに届けられなかったですが。

写真見るだけで、よだれが出てきちゃいます。おいしかったなー。


おしまいは、かにつながり?で。
今日のバスケット教室で購入したかにの飾りです。
まだバスケットは完成してはいませんが、若干先走ってみました。
あけみせんせい、見てる~!!?思い切って呼びかけてみよう。
a0108231_16353618.jpg

このカニさん、バスケットの上でどう化けるのか・・・・乞うご期待!
[PR]
by nyu29 | 2009-03-05 16:43 | サンフランシスコ

サンフランシスコにて★5つです!

a0108231_13354691.jpgサンフランシスコ2日目は、(またしても)食事メインの日程でございました。

朝からそのレストランを目指すべく、BERKLEYバークレーに向かいました。
サンフランシスコ対岸、イーストベイにあるので橋を渡って向かいました。

Mさんちから、今日もドライブです。
サンフランシスコは広大なカリフォルニアだけあって、さすが車社会です。
道路は広いし、車は多いし、高速いっぱい走ってるし・・Mさん運転サンキューという感じでした。

ちなみに天候ですが、この時期のサンフランシスコの空は変わりやすく、すごい晴れかと思ったら雨が突然降ったり、ここは雨なのに10分離れるだけで晴天だったり・・・
と変化がめまぐるしかったです。大陸やね。

そんなこんなで今日のお目当てのレストランは、“Chez Panisse ”です!
元祖カリフォルニア料理のお店で、超有名店です。(私は知らなかったけど
ランチなので、2階のカフェ利用ですが、そこでも予約が取りづらいらしく、確かに満席でした。平日だというのにすごい。
ここにくるのを超楽しみにしてました!



a0108231_14222018.jpga0108231_1422398.jpga0108231_14225999.jpg






















おいしそうなパンまで楽しみたかったので、前菜はサラダを二人でシェアして、あとはメインにパスタと豚肉を頼んでそれもわけわけして食べました。

気になるお味なんですけど・・・
a0108231_14523054.jpg
不思議とおいしいのです。

ここはアメリカなのに、素材を生かした料理がでてくるのです。そんなこともまれにあるようです。

このお店は、徹底してオーガニックにこだわり地元の有機野菜やお肉を使っていることで有名なのですが、

まてよ。ここはアメリカだしな・・・

評判を聞いてはいたけど、といつもの感覚が食べるまでは多少はありました。期待を何度も裏切られているのでね。

今日は逆に裏切られました。
いやあ、素材の味を生かしてるし、しょっぱくないし、とにかくおいしくって。驚きと感動のサンドウィッチ攻撃です。
素直においしいと言えるアメリカのレストランに出会えたのって、ここが初めてかもしれません。
a0108231_1584045.jpg
ちょっとおおげさすぎるかな・・・いっかO型だし。。。

アメリカ人、この味わかるんじゃーん!ほかの店ももっとがんばれよ~!!


デザートまですっきり胃におさまりまして、ごちそうさまでした。サービスも素晴らしくとても素敵なレストランでした。
サービス料、17パーセントを気持ちよくお支払してきました。

カフェのランチでこんなにおいしいので、次回は1階のディナーを狙いたいところです。
30年以上、毎日メニューが違うらしいです。すげー
ディナーはお店が月曜日に一週間分決める、その一コースのみらしいです。

こだわってますな。

そいうの大好きです。

サンフランシスコやるなー。


レストランですっかり一日分満喫してしまったわたしたちですが、バークレーと言えばのUCバークレー。
せっかくなので、チラ見しておきました。
ちらっとのぞいたキャンパスがあまりに広そうで、今日はもう見切れないぞと断念です。
ハーバードでさえ把握できていないわたしに、キャリホルニアの学校だなんてハードル高すぎます。
a0108231_1529850.jpg
てなわけで、フォースストリートと呼ばれるおしゃれ通りをブラついて帰りました。

ボストンにもあるようなお店がほとんどなのですが・・・・

危険なお店がたくさんありました。

素敵な食器や家具たち・・・・妄想は果てしないです。

カリフォルニアなんてみんな家がどでかいから、やれ収納だとかこれは置けないかなとか、まるで考えずに済むのでしょう。

なら、買うよね~
[PR]
by nyu29 | 2009-03-03 05:00 | サンフランシスコ

サンフランシスコ食す

ここへきてなぜかの大雪・・・・ウム。

今日は、オフキャンパス住まい組は欠席を許されているようです。見てると皆、辛そうではあるけど登校しています。
授業一コマあたりのコスト考えたら、なかなか休めませんよね。
うちは目の前が学校なので、たとえ洪水がきても泳いで行けちゃうくらいなので、問題なく?登校しています。
ただ猛吹雪なだけです。

わたしは、ひとまずブログでも書いてみています。
つうか、身動きとれなそうです。ちょっと車は危険なにおいしてます。
今日は、TARGET行けないのか・・・・しゅん。

a0108231_22594383.jpg
そんな時こそのサンフランシスコのつづきです。
SF到着後、すぐに向かったお店は飲茶の有名なお店です。
フェリービルディング前に車を停めまして、少し歩いて向かいました。
オフィス街、ビルの間は風が冷たくて肌寒かったです。

YANK SING ”ヤンシンというお店です。
二店舗あるようですが、わたしたちは Rincon Center の中にあるとこに行ってきました。
平日のお昼だというのに、けっこうな賑わいですぐにお店もわかりました。

日本人らしきもちらほらでしょうか。
Rincon Centerはとてもきれいだし、お店もとてもきれいです。
失礼ながら、ここはチャイナタウンじゃないのでずいぶんきれいです。



a0108231_2313641.jpga0108231_23133143.jpg
















チャイナタウンで食べる飲茶とはお味はもちろん違いますが、お値段もだいぶ違います。
一皿いくらなのか、聞けませんでしたが、合計でいつもの飲茶の倍以上はしてました。うほ。いやたまにはいいでしょう。
ただ、ここは一皿の量が少し多めに感じました。わたしたちも、4人くらいできたかったです。
ふたりだと、がんばらないと。がんばりました!笑

どのお皿もとてもおいしかったです。
種類も豊富で、ワゴンが席前で「次はわたしの飲茶よ」的に並んでました。プレッシャーきます。

普段行くチャイナタウンだと、中国語オンパレードですが、ここはイングリッシュ話してました。さすがなのか。

とにかくおいしくて、ここですでにスカートのホックをゆるませるほどに食べてしまいました。
また行きたいな・・・。

a0108231_23503136.jpg
そしてそして夜ごはんでございます。
飲茶に続いてのメニューはお寿司!!おおーパチパチ。
サンフランシスコはシーフードおいししのです。あっぱれ。あ、ボストンもおいしいです。
Sushi Sam's 江戸又”というお店です。

San Mateoにある人気お寿司屋さんです。行列のできるお店です。
早めに行ったんですが、確かに人がいっぱいでした。日本人だらけでもなくて、外人もたくさんいました。お寿司は人気ですな。

おまかせ、を注文しました。
カリオルニアロールじゃなくて本格的な握り寿司です。アボガドはいません。久々です。
一貫つづおすすめがでてきました。


a0108231_23563082.jpga0108231_23565192.jpga0108231_23571049.jpg


















どれもおいしー!やばーーーい!!
最後は、あぶりトロとアナゴだったんですけど、おいしくて涙がでました。クスン。日本が恋しくなっちゃう。。。

スパングラー(学食)でお寿司食べてる場合じゃなかったです。質、違いすぎます。しょうがないですけど。

サンフランで食に満たされることとなった1日目でした。あっぱれじゃあ~
この店、デザーツもおいしかったです。抹茶ティラミス真似してみよう♪
[PR]
by nyu29 | 2009-03-02 22:59 | サンフランシスコ

ザ!サンフランシスコー

3月になっちまいましたア・・・・・。

ここはボストンです。
無事に飛行機に乗れました。一仕事終えました。

せっかく西であたためた心と体は、東の寒さと降り出した雪ですでに凍りつつあります。体がボストンを拒否してます。さぶっ。

春よこいよお。早くしてよお。

しばらくはサンフランでの思い出と写真で余韻に浸ります。どうぞお付き合いください。
a0108231_0173520.jpg
では一日目になります。

行きの飛行機はユナイテッドでした。
国内線なので長時間と言えどひとかけらの機内食もでてきやしません。
y美ちゃんから借りてったサスペンス本が面白くて、読みふけっていたらあっという間に到着しました。
珍しく到着時間より早くSFに到着です。11時すぎには到着です。

晴れ女の予定なので、予報ではけっこう雨降り模様だった空はカラッと晴れて絶好のお天気でした!
よおしっ。
西海岸はこうじゃないとね。

ボストンから着込んできた分厚い上着を脱いでさっそく市内へ繰り出しました。

a0108231_0214360.jpg
きもちいいーーー。

ここで車を停めてランチへ向かいました。食事は別でまとめます。

おいしーーーい!小龍包を食べました!!
今回のグルメは、元サンフラン在住のおねえさんより調査済みのお店を中心に行ったのでどこもかしこもおいしくて最高でした。


バッシー情報ありがとうごぜえます。

二人でお腹いっぱい、飲茶を食べたのでした。
高級飲茶でした。

a0108231_033535.jpg
食後は、サンフランの目玉観光地“フィッシャーマンズワーフ”エリアへ移動です。

さすが観光地、人でいっぱいです。
さすが西海岸、アジア人でいっぱいです。

韓国人団体は、ここでもキムチ臭を漂わせているのでわかりやすいです。
て、わたしも味噌くさいのかもしれません。

ここから、せっかくなので船に乗ってみました。
一時間でぐるっとしてくれます。

船と言えばの船酔い、悪夢のホエールウオッチが思い出されますが、時間も短いし、船もおだやかに走るので船酔いをせずに済みました。



a0108231_134240.jpg

“ゴールデンゲート・ブリッジ”です。
くわしいことは存じませんが、巨大でオレンジ色の橋は言わずと知れたサンフランの名所です。
a0108231_14478.jpg

船が揺れる中、必死の撮影です。
転んでレギンスが破れました。
a0108231_143058.jpg

下からもけっこう絵になりますな。
a0108231_145498.jpg

フィッシャーマンズワーフ沖3キロメートルのところに浮かぶ“アルカトラズ島”です。
連邦刑務所のあった監獄の島で、悪魔島と言われる観光名所です。
遠くから見ておきました。
鳥だらけなので、わたしはあまり近寄りたくはない感じでした。
a0108231_1164424.jpg

とにかく船の上でも鳥だらけでした。
a0108231_1191590.jpga0108231_1193873.jpg
これも名物?なのか、大量のアシカを見ました。いすぎです。
ただの臭い物体の塊にしか見えません。
ほんと鼻で息できませんでした。くせえー。
しかも、「オッ、オオッ、オッー」うるさいしー。

この辺は週末や観光シーズンには人であふれかえるようです。
平日だし、一応冬なので空いてました。

ショッピングも食事もできて、ぶらぶらするだけで一日終わってしまいそうです。
小さいけど、水族館もあるらしいです。

わたしたちは、これまたサンフラン名物の急な坂道やくねくね道を通ったりして帰りました。
運転もこわいし(わたしはしていませんが)、降りてもこわかったです。
ちょっとヒール履いてたので、ますます傾いて転がり落ちても不思議はないくらい、急な坂でした。

夜グルメはおいしいお寿司を食べました。
これまた後ほど~
[PR]
by nyu29 | 2009-03-01 23:50 | サンフランシスコ