<   2008年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

雨よ止んでくれー

雨続く、日曜日です。
日本からきていた友達は、「なんでみんな傘をささないの?」と不思議がっていました。
けっこうな大雨なのに、けっこう傘をささないひとたちがいることに、私もいまだに驚かされます。
あと、ほとんど雨かぶっちゃってるじゃん!ていうくらいボコボコに壊れた傘をさしている人もよく見かけます。

みんな、雨が降ったら傘をさしましょうよ。壊れた傘は捨てましょうよ。と。



そんな雨降り日曜日ですが、夫は床屋さんへ出かけて行きました。
いつもの人といつものお店へ。いわゆる“連れ床屋”です。

カット後の、二人の韓流たちと残った巨大ケーキを片付けました。最後のひとかけらです。
もう3日もたっているのに、味は変わらずおいしかったです。
しばらくショートケーキはお腹いっぱいです。
次回は、何を作りましょうか。
より高度なケーキを目指して、ケーキ研究は続きます。



本日は雨降りなので・・・・先週の日曜日のお写真です。
チャールズリバーで、いまいちよくわかりませんが、なんかイベント?をしてました。
みんなで歌を歌っていました。1曲もわかりません。
深く考えずに、混じってきました。ちょっとタングルウッドぽさもあって面白かったです。それは言いすぎでしょうか。
a0108231_13111283.jpg
a0108231_13113470.jpg
a0108231_13115279.jpg

雨が止んだら、早く散歩したいなあー。ってそんなこと言ったら、土砂降りでもジョギングしてる人たちに怒られますね。だから、傘をさせ!って。
[PR]
by nyu29 | 2008-09-29 13:19 | HOME

まこ会

a0108231_828327.jpg
a0108231_8283034.jpg

昨夜は、まこちゃんの25サイのバースデーパーティー!でした。
この写真のふざけ方で、わたしたちの盛り上がりは伝わることかと思います。(注:ほんとのまこちゃんはとてもかわいいです。)
このケーキの巨大さで、わたしのこの日に込めた思いも伝わることかと思います。(注:予想以上に大きくなってしまった。)
練習と研究を重ね、ようやくしっとりふんわりスポンジ技術を手に入れることができました。
まだまだ修行中ですが、今持っている技術を出しつくしました。
スポンジは、15cmと28cmと2つ焼きました。
15cmの型は、日本から友達に持ってきてもらいました。ボストンには売っていないようです。
スポンジはこつをつかんでしまえばあっという間に焼きあがりました。
しかし、デコレーションに時間かかりました。生クリームの量もすごいです。ホイップも大変です。
ただ、楽しくて夢中でしてました。
日本から遊びにきていた友達にも手伝わせてしまいました。ありがとう、ことちゃん・・・。二人じゃないと無理なサイズでした。
ケーキは思い描いた通りに出来上がりました。ケーキの城の完成です。
25というローソクをグサっとさして、完成です。こんなに大きいのに、一回しか使えないという豪華なキャンドルです。52サイの友達はいないしね。
a0108231_8564844.jpg
中にもいちごをぎっしり敷きつめました。
ほんとは3段ずつにして計6段!にしたかったけれど、失敗を恐れ4段でまとめました。挑戦は続きます。
打倒!不二家です。(ずうずうしいか)
楽しくて、おいしくて、みんなでとびきり笑いました。何を話したかはそんなに覚えてないのが、また笑えます。
全く酔っていないのだけど。
料理のあとの、このサイズのケーキ・・・・どんだけ入れるの?と思いつつ、結構な量のケーキが胃袋におさまりました。
手作りケーキは甘さも控えめで、胃にもやさしい味です。
まこちゃんには、ケーキはもちろんサプライズですが、東京からの超サプライズプレゼントもありました。
まこちゃんがみんなに愛されているのが伝わる、素敵なバースデーパーティーになりました。

25歳、ほんとうにおめでとう!あと1年をボストンで一緒に過ごせることに感謝です。


料理もがんばりました。と言っても、メインはニューディールの刺身に頼るだけ・・・という“お寿司”ですが。
a0108231_9235231.jpga0108231_9241324.jpg




















Yみちゃんが持ってきてくれた自家製のミートソースを、トマトに入れて焼きました。
すっごいおいしかったー!
トマトに入れると、何でもかわいく見えちゃいます。
あとは、チキンとポテトを焼いて、サラダと出し巻き卵を作りました。
日本から、おいしい海苔も持ってきてもらいました。
日本の海苔はおいしいです。リライアブルの海苔と3味くらい違いました。
私の友人は、ボストン最後の夜でした。楽しんでくれてよかったです。みんなが帰った後も、朝まで話し込みました。
リーガルシーフードじゃなくて、ニューディールの刺身で安上がりに済ませてしまったことに多少の罪悪感を感じつつ、さっき空港でお別れしてきました。
今頃は、空の上で爆睡してると思います。

きのうきょうと大雨ですが、部屋から雨を眺めるのは心地よいです。
今夜は、だらだらしています。
[PR]
by nyu29 | 2008-09-28 09:55 | Party

ボストンへようこそー

友達がボストンに遊びにきました。
こちらにきてから迎えるゲストしては、7人目です。結構、多いな・・・・。ありがたいです。
もう慣れた?もんです。
体調を崩していた私も1日死ぬほど寝たら治りました。
せっかくなので、今日はアメリカ風にハンバーグを作ってみました。
実はこっちにきてから初めてです。今まで何を作っていたんだ・・・?
夫は、「小さい!」と言ったけど「皿が大きいんだよ」と納得させました。
張り切って、アメリカの国旗とか立ててみました。
ずっと前に買っていたのだけど、出しそびれていた国旗のお出ましです。
a0108231_13103652.jpg

これから、ちょいちょい立てていこうと思います。
a0108231_1326095.jpg
a0108231_13263477.jpg
a0108231_13265324.jpg

写真のせすぎーとか言わないでください。力作なんですから。
今日は、ビジネススクールを探検しました。
さて、明日はどこへ行こうか・・・・
a0108231_1332796.jpg

[PR]
by nyu29 | 2008-09-25 13:35 | 食事

ナギマ!!?

先週の金曜日のことになってしまったけれど、HBSについ6月に卒業されたR氏がやってきました!!
もちろんながらの、飲み会です。
今回は、久々のケイタリングです。またもや我が家は大人数で埋め尽くされました。
店選びを任されたものの、ろくなレストランがないこのご時勢、ケイタリングなどさらに質が落ちることは目に見えておりました。
それでも、たまには面白いしと、店選びの開始です。
お寿司!のリクエストがあったので、初体験のお店をチョイスしてみました。
その名も“Genki Ya”!!すでに外人臭漂います。
メニューに写っている寿司の写真を見て夫は、「やっぱり別の店に・・・・」と弱腰です。

そんなに深く考えることでもないんです。
だって、どこを選んでも大差はないのだから。
1と1000くらいの差があればまあ考えますが、残念ながら小僧寿司の足元にも及ばぬ、ここは異国ボストン・・・・・。
お寿司をデリバリーしてくれるだけ、ありがたいじゃあないかい。
店に、せめて日本人スタッフがいてくれることを願いつつ、オーダーをしました。
メニューは外人が好みそうな巻き寿司が中心でした。
私は、その方が好きなのでよかったです。
ただ、やはりいくつか間違いをしていて、“NAGIMA”(ネギマだった)とか“OHIDASHI”(おそらくオヒタシ)“NABAYAKI UDON”(絶対、ナベヤキウドン)とかとか。
笑わせてくれます。

寿司がはずれた時の保険として、ピザもオーダーして完璧です。
のはずだったのですが、ここで私がダウンしてしまいました。
結局、準備はほとんどできずにお布団タイムです。
夫とYみちゃんが、キッチンで格闘してくれてる声を聞きながら、休ませてもらいました。
二人には、感謝です。
しかし、珍しく体調を崩した私に夫は慌てふためき、数分おきに薬を飲ませようとしたり(6時間空けろ。と書いてある)、多めに飲ませようとしたり(たくさん飲んでも効くわけないだろ)、キンキンに冷えた水を持ってきたり(もう死にたい・・・・)
とてんやわんやでした。
無事にあの日が迎えられて、ほんとよかったです。
デリバリーがくるころにはだいぶ回復したので、髪の毛ボサボサで写真撮影です。
a0108231_12152100.jpg
a0108231_1232174.jpg

ちょっと多めの食事がずらっと並びました。
どうやら二人ともお腹が空いていたみたいです。
そして、ゲンキヤのお寿司は期待を裏切ってくれて、おいしく食べられました。
どのお寿司もおいしかったです。ナギマも明らかにネギマではなかったけれど、ナギマとしてはとてもおいしかったです。
これは、成功!
久しぶりの再会に盛り上がり、楽しい夜になりました。あと少しで朝でしたー。
またのお越しをお待ちしております。
[PR]
by nyu29 | 2008-09-24 12:22 | HOME

ハーバード ウエディング!

最近のボストンはいよいよ秋がくるぞー、という感じで1日の気温差がハンパないです。
気温5℃とかいう真冬並みの寒さかと思えば、汗が出るほど暑くなったりと、ダウンコートにTシャツみたいな、体調も服装も混乱しています。
そして、震える寒さであろうがエコのかけらもないハーバードさんは、ガンガンに冷房をつけてくださいます。
私も数時間だけ体調を激しく崩しました。
やっぱこの時期の体調管理は、2年目になっても難しくて、うまく対応ができません。
また、一気に冬がくるかと思うとゾッとします。

そんな中、今日は体調の悪さを吹き飛ばす、素敵な一日になりました。
HBS同期のK夫妻の結婚式が、ハーバードの教会で行われました。
きのうまでの寒さもなく、天気にも恵まれ、絶好の結婚式日和になりました。
思えば去年も同じような時期に、1つ上の先輩の結婚式が同じ場所で行われました。
1年後に、また同じ場所で結婚式に参加できることにいろんな思いを噛みしめながら、家を出ました。
ハーバードスクエアの歩道を、ピンヒールでつまずきながら歩くのも1年ぶりです。
みんなで、今日は仕方がないね・・・・と。ほんと大変だった・・・。

a0108231_1259354.jpg

私は、結婚式で一番好きなシーンは、新婦が父親とバージンロードを歩いてきて、新郎に新婦を託す瞬間が一番好きで、一番グッときます。
私は、この瞬間のそれぞれの表情がたまらないです。
そのシーンを見逃さないように、一番見えやすい席のキープのため、誰よりも早く、親族の真後ろのベストポジションを陣取りました。
Yみちゃんを間に挟んで、夫とも離れ離れです。熱中する私とケンカになるので、離れて座ります。
a0108231_1310352.jpg

式は始まり、ベストシーンで案の定号泣。。。。
素敵な結婚式でした。花嫁さんは超美しく、花婿さんはとてつもなく緊張しているようでした。
真っ白のタキシードがお似合いでした。
有名バイオリニストの五嶋龍さんの生演奏もありました。
目の前で、一流のバイオリンの演奏も聴けて、いっそう感極まりました。
演奏も素晴らしかったです。

a0108231_13242569.jpg

おめでとう!!末永くお幸せに053.gif
[PR]
by nyu29 | 2008-09-22 13:59 | Party

我が家のチャリティー

“ジャパニーズ・ピザを食わせてやる”わたしたちが、オークションで出品した内容でした。
つまりの、“お好み焼き”です。
「チーズはのっていません」と言ったので、ピザ違いをしてるアメリカ野郎も紛れていません。
オークションということで、ほんとの日本好きが集まりました。
人数制限をしたのに、結局最終的には10人という大所帯になりました。
本気、疲れるわ。
今日は、お好み焼きをひたすら焼きました。Hでさんを助手としてこき使いました。
それだけで、お腹がふくれてくれるかわいい面子ではないので、サラダ(もちろんフェンネルの)とチキンを焼いたのも作りました。
a0108231_1334243.jpg
a0108231_1357186.jpg

夫に浴衣まで着せました。はあ、疲れたー。
お好み焼きは、ヤマイモとオカラ効果でほっくりとおいしく焼けました。
まこちゃんから仕入れた、おたふくソースもかなりイケてました。
ゲストのひとりが異常な量のソースをつけて食べていたのが、笑えました。あれは尋常じゃないです。
もはや、お好み焼きではないし。
今日のメンバーは、以前うちにきたこのある人がほとんどだったので、もう結構なれた感じで楽しめました。
何を言ってるのかは、9割がたわからないのですが、1割でも楽しめるメンバーなので、たくさん笑いました。爆笑です。
料理もきれいになくなりました。お好み焼きは結局何枚焼いたのかわからないけど、相当な量のお好み粉を消費しました。日本人並みによく食べるメンバーです。
うれしい限りです。
ようかんも出してみたら、恐る恐る全員食べてました。
思ったより食べれたようです。私でも苦手なのに、えらいよ。
ハッピーターンは激売れです。なんとなくわかる気がします。変わらぬおいしさを持っています。
私は、アメリカにこなきゃたぶんこんなに口にすることはなかったかと思います。いまや、思い出の味(ボストンの)です。
今日は、バックで宮崎アニメ英語バージョンの放映もしてみました。
私的には、ちょっと違う!って思ったけど、さすがにジャパンファンの彼らは食いついていました。
一人が、魔女の宅急便を持ち帰りました。どう伝わるのか気になるところです。

今日は、楽しませていただきました。楽しかったー!
お好み焼きもおいしくて見直しました。焼くのは大変だけど・・・・。
今回、人数制限で溢れてしまったひとをまた呼びたいらしいのだけど、メニューはまた違うものを考えようと思います。
お好み焼きはしばらくいいです。
a0108231_14434231.jpg

[PR]
by nyu29 | 2008-09-19 14:46 | Party

白い歯を手に入れろ!

アメリカ人はとても歯が白いです。
テレビを見ていても、雑誌を見ても、HBSを歩いていても、歯並びは整い、美しく真っ白な歯をしていらっしゃいます。

夏の間、日本に帰ってボストンへ戻ってきてみれば、いっそうアメリカ人の歯の白さに驚かされました。
皮膚の色や、体質、食事内容、住環境によって多少は変わるんだとは思うのですが、それにしても白すぎるだろ。と思ってしまうわけです。



わたしも、白くなってみたい・・・・・


成り行き上、当然のことです。


我が家では、歯を白くするブームが起こっています。

a0108231_014467.jpg
夫が集めたホワイトニンググッズです。
別に特殊なものではなくて、どこにでも歯のコーナーに行けば売っています。
私たちは、ターゲットで買いました。
ホワイトニングにはいろんな仕方のものがあるようですが、わたしたちはシートタイプのものを好んで使用しています。(夫は歯磨き粉も使用中)
透明のシートを歯に張って、待って、剥がすだけです。アメリカっぽく、奥歯には届きません。見えるところだけです。
30分くらいのものが多いようですが、最近は5分でいいものもでたりしています。(中央)
シートも以前は、上の歯用(upper strip)下の歯用(lower strip)とわかれてパッケージされていましたが、今は一緒にひとつになっています。
ブランドも様々ですが、大体値段は$20~くらいで買えるので、歯医者に通ってホワイトニングをすることを考えれば安いものです。

私が気に入って使っているものはこちらです。
a0108231_030479.jpg
使い方は全く同じです。
1日2回する、と書いてありますが1週間に1度くらいで十分だと思います。
人によって効果は違うと思いますが、私の場合は、一度の使用で劇的に白くなりました。少し怖いです。
気になって(あまりに白くなるので)、日本帰国したときに歯医者さんに持って行って、聞いてきました。
「どうでしょうか?ダメなんでしょうか?」

先生は、
「大丈夫。大丈夫。へーいいなあ、使ってかまわないよ。」とおっしゃいました。


一安心です。



さあ、そこの歯の黄ばみが気になっているあなた!$20持ってターゲットへレッツゴー!!
[PR]
by nyu29 | 2008-09-18 00:55 | 買い物

やっぱり和食ですわ

すっかり忘れていたいつの日かの、HBSチャリティーオークション・・・・。
ええっ!?そんなの購入してたんだっけ?と記憶の片隅にもなかった、食事会に参加してきました。
我が家が落札したものは二つですが、そのうちの一つに参加してきました。

“ロシア料理へようこそ”
同じビルディングに住む、ロシア出身のセクションメイト夫婦のお宅にて、ロシア料理をご馳走になってきました。
ロシア料理ってどんなの?と興味津々。
そんなに、おいしそー!なんてイメージはないけれど、超楽しみでした。
a0108231_131673.jpga0108231_131236.jpg



















たくさんの料理でお出迎えしてくれました。
とにかく私は、食べられそうなものを探します。
これだけ並んでいれば、おいしく食べられるものは絶対にあるはず!と。
しかしながら、目に入ってくるものは・・・・
私がこの世で最強に苦手な、ラム肉&巨大ピクルス・・・・・

きたあああーーー。


ロシア、ラム肉かよ。


うわああああ。


どんな料理もおいしく(おいしそうに)食べることを約束していたため、死ぬ気で食べましたよ。飲み込みましたよ。
人間、食べられないものなんてないのです。

ラム肉をこんなに食べたのは、生まれて初めてでした。
体が、いつもと違うにおいになりました。
最初で最後のラム体験となりました。

ロシア料理の感想は、全部味が濃い目でした。濃いをちょっと通り越した感じでした。
ウオッカ、ピクルスを「こうやって食べるのよ!」と教えてくれるのですが、日本人そんな風に食べたら死んじゃいますよ。
そんな水みたいにウオッカ飲めるわけないじゃないか。

金曜の晩ということで、会は大いに盛り上がり、大量のロシア料理でおもてなしを受けました。
いろいろ用意してくれて、とても感動しました。お土産もいっぱいくれました。
なかなかできない経験を、体験できたことに感謝です。
a0108231_13332423.jpg
このお家のご主人はとてもビッグでした。家の夫でさえもほんのり小柄に(右)。Hでさんなんて、超小柄(中央)!!
でも、とてもかわいくっていい味だしてました。そりゃこのサイズならば、ウオッカどんどんいけますよね。
ロシア料理を存分に楽しむことができました。


ロシア料理の翌日は、異常に日本食を体が求めたため、お寿司をしました。
夫のバースデー会を我が家で開催。
珍しく、小さなゲストもお迎えしたのでにぎやかで楽しい食事になりました。
a0108231_13512150.jpga0108231_13514262.jpg




















ロールケーキに続いての、スポンジ第二弾に挑戦してみました。
スポンジの難しさにぶち当たっています。ちょっとまだ研究が必要です。

旦那様は、30才という節目の年齢をHBSにて迎えました。大人になったねー。
[PR]
by nyu29 | 2008-09-16 14:12 | ハーバード

まさにボストン生活

トラブルも起きますよの新学期・・・・やはり何かと問題は起こってしまうものです。

トラブルその1  駐車場
HBSの駐車場から出られないトラブル発生。
去年も散々、入れない出れないでもめた因縁の駐車場です。
わたしは先頭待ちで、その後ろに2台が続けて待っている状態。
ちょっと前から機械の調子の悪さは臭っていました。
今年はスムーズだな。なんて調子こいてたら、ついに出られなくなりました。
このタイミング!?と待ち合わせ時間があったので、あせってクラクションを鳴らしました。
係りのおじさんが、あせっている姿が見えました。
15分以上が経過しました。
こんなに時間がかかるのもほんとは意味がわからないのだけど、ほんとうに気が長くなりました。
おとなしく待ちます。
後ろの車の人がようやく、まだ?みたいな感じで車から出てきました。
遅っ。そこまで待ったならもう諦めろよ。
結局30分近くかかって、出ることができました。
勘弁してくださいよ。
入れないならともかく、出れなくなるのはほんと意味わかんないっす。

あと、つい最近$100もかけて修理した車のエアコンが壊れました。(去年もした)
涼しいからそんなに使ってないのに、1ヶ月もしないうちに故障です。
もう、冬がくるので諦めます。


トラブルその2  コーラ爆発
夫が愛してやまない、“ダイエットコーク”がかばんの中で爆発しました。別に新学期とは関係はないのですが。
「学校なんて、エコバックで行ってよね」だからそう言っていたのに。
日本で買ったばかりのD&Gのバックはコーラの海にのまれました。よりによっての、コーラ・・・
ケースもノートも何もかも、ぐしゃぐしゃです。それはどうでもいいんですけどね。
夫の言い分は、わたしが缶のコーラを買ってきたせいだ!と。
確かに。
だって缶だと、6本で¢30とおそろしく安い金額で買えるんですもん。
仕方ないので、速攻ゴミ箱行きだったケースを干してあげました。 やさしいでしょうよ。
コーラまみれのD&Gはポイって置いて、ケースケースて青くなってる人には、エコバックがお似合いです。
2年目もコーラは絶対にやめないそうです。


トラブル話はこれで終わりにします。たいしたトラブルは、まだ起こってはいません。


さて、わたしの生活についてです。
いろいろ習い事もしたいなーなんて優雅に考えつつ、まだ天気も気持ちよくて行ってみたいところもたくさんあったりするので、とりあえず遊んでいます。
1年目の終わりごろから始めた、Language Exchangeも相方がまだボストンに戻ってきていないので再開できていません。
ちょっと真面目に英語の勉強しよう!と思っているうちに彼に会いたいものです。
そして、ボストンを旅立っていた先輩たちとのお別れがあったように、はじめましての新しい出会いもちょこちょこあります。
新オクサンズ結成も間近でしょうか。
今週末は夫の30回目のバースデーで、来週末はHBS同期の結婚式で、その翌週は日本から友人がやってくる・・・・・
こんな感じで、あっという間に2年目が終わってしまいそうに感じる今日この頃です。
a0108231_1319448.jpga0108231_13195956.jpg




ほんとこんなカフェでお茶とかしてると、天国です。
(実際はしてないです。鳥嫌いなので外で食事ができません。残念。)
どんなすごい食事がでてきても、うー・・思わずおいしく感じてしまいそう。
ニューベリーストリートでパチリ。
そういえば、この1年で、わたしの縦列駐車の技術向上はすごい!
日本に帰って必要なくなるのが、さみしい。。。
この勢いで英語が上達してくれたらどんなにうれしいだろうか。
まっ、わたしは技術担当で生きていこう。







a0108231_13294014.jpga0108231_1330454.jpg

サウスエンドのカフェにも。
お友達のおススメにて。かわいいお店でした。
アメリカのボリューミーなサンドウィッチが食べられます。
おいしかったです。
フェンネルのピザです。今のわたしは、フェンネルがのっていればなんでもおいしく食べられます。
店内はコミコミでした。
人気店・・・といいたいところですが、アメリカお得意の客のさばき方が異常に悪いせいです。
なんともなりません。不思議と時間がかかります。
気長に待ちますよ。
サウスエンドはニューベリーに比べて駐車もしやすいです。
んがっ、一方通行と工事に手こずりました。
一通は慣れれば楽だと聞いていたけど、慣れたけど楽には感じません。

一通じゃないほうが、絶対楽だと思う、うん。
[PR]
by nyu29 | 2008-09-12 13:59 | ボストン

Fennelとわたし

最近のわたしのお気に入りです。
a0108231_1272756.jpg

その名も、“FENNEL”。フェンネルです。和名は、“ういきょう”でございます。おフランスの野菜です。
日本では見たことのなかった、野菜です。
(セリ科の野菜で、セロリに似てる感じの味かな。葉の部分はハーブとしても使用されます。)
こちらのスーパーではよく見かけます。メジャーです。
うっわー、気持ち悪い・・・。そう思って見てました。6/2に口にするまでは。忘れもしない、あの出会い。

これが、とってもおいしい!!
とにかく私には、おいすういい!!!!一口で、大好きになってしまいました。
このところ毎日食べてます。今のところ、飽きません。

a0108231_12343428.jpgそのままバキバキ食べても、ほんのり甘くて苦くて、独特なおいしさがあるのですが、おススメを紹介します。

このフェンネル、オレンジとの相性が抜群です。
サーモンとアボガド、秋刀魚と大根おろしに負けないくらいの相性です。
覚えましょう、「フェンネルとオレンジ」。さあ、ご一緒に。
フェンネルとオレンジと赤たまねぎを、ライムに塩コショウ、バルサミコ酢で味付けをしたサラダです。
このサラダが、本当においしい!!(私だけかもしれないけどっ・・・)
なんか、オレンジ(色)のサラダとか見た目もかわいいし、味もさっぱりしててとってもおいしいのです。
フェンネル自体が、私にはとてもおいしいですしね。
もう、ほんとこれ教えてくれた彼女を、私は抱きしめてしまいました。
フェンネルさんにも今までの無礼を詫びました。
フェンネルには、消化を助ける働きがあるようなので、女性にはいろいろと都合もよさそうです。
夫も、大好きでよく食べます。

a0108231_12563560.jpgフェンネルの漬物も作ってみました。
ズッキーニとあわせて、ゆず漬けにしてみました。
これも、とてもおいしいです。
やっぱ、日本人です。ピクルスよりもオリーブよりも、漬物でしょう。
箸休めにたまりませんぜ。
ハマッています。
日本でも買えるんでしょうかね。ちょっと食べられなくなると、困ります。
この他にも、きんぴらからスープから、いろんな使い方があるようです。フェンネルのピザもレストランにありました。
葉っぱの部分は、魚と一緒にグリルしたりお肉とグリルしても、おいしかったです。
飾りとしても使えます。
フェンネル、けっこう万能です。

1年ボストンで暮らしても、いまだに新しい出会いがあります。ブログネタ尽きません。
[PR]
by nyu29 | 2008-09-10 14:09 | 食事