「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

遅ればせながらの韓国完全版

ボストンから、残りの韓国編について書きたいと思います。
すでに1ヶ月近く前の話になってしまいましたが、7/30(水)、31(木)の韓国旅行の続きです。

ロッテホテルに滞在していた私たちは、遅めの朝食早めの昼食を求めて、ロッテ百貨店の上にある食堂フロアを訪れました。
a0108231_04444.jpga0108231_05088.jpg













とにかく量が多いと感じたけれど、これが韓国スタイルらしいいです。
料理をひとつ頼むと、いろんなおまけがついてきます。
どの料理もおいしくて、野菜もたくさんでお腹は満服になりました。お肉を野菜で巻いて食べるヤツです。

その後は、ソウルの定番観光地“明洞”を散策しました。
a0108231_0113021.jpga0108231_0115191.jpg























天気が悪く残念だったのですが、たくさんお店が並んでいてあっという間に時間が経ってしまいました。
洋服はもちろんだけど、韓国コスメの店がたくさん目につきました。
どこもとてもかわいくて、お土産にたくさん買い込みました。こうやって荷物はどんどん増えるのです。
あと、たくさんの店で“IKKOさんおすすめコスメ”を目にしました。
韓国で、一体どういう存在なのだろうか。
わたしも、買ってきたコスメを「IKKOさんがおすすめしてるから間違えないよ」と言って渡しました。
ボストンにて早速使っていますが、なかなかいいです。安カワの韓国コスメ、わたしもおススメです。
a0108231_0262139.jpg

元祖!韓国コスメショップの“MISSHA”の店頭にもIKKOさんです。
彼女?彼??が買い占めたと言う、BBクリームを私も購入してきました。
使い心地はとてもよくて、肌荒れもなかったので今も使用中です。安いし、おススメです。これでわたしも韓国肌美人の仲間入りです。エヘン。

とにかく韓国では、食事買い物食事買い物・・・・・の繰り返しだったように思います。
あかすりは、行けなかったので次回にとっておこうと思います。

冷麺も参鶏湯も、ほんとおいしくて泣いてました。韓国はグルメも完璧です。
a0108231_0433179.jpga0108231_0434927.jpga0108231_0441256.jpg









デパ地下歩きも、とても楽しかったです。
韓国妻の韓国ハウスにもお邪魔できて、とても濃ゆい韓国旅をすることができました。
2歳のお姫さんもご機嫌でお付き合いしてくれました。感謝です。

あー、また行きたいな・・・・コチュジャンが恋しいわ。
[PR]
by nyu29 | 2008-08-17 00:50 | 韓国

完全な時差ぼけ中

韓国旅行をついきのうのように感じる今日この頃ですが、nyu家はボストンへ戻ってきました。
約1ヶ月半の日本滞在は、いろいろ旅行へ行ってしまったせいもあって、あっという間に終わってしまいました。
最後は、マンスリーマンションの退去日を間違えていて大騒動なんていうこともありましたが、無事に東京を引っ越すことができました。
ボストンへあり得ない量の荷物を引き連れて戻ってきました。
a0108231_1424575.jpg
ボストン戻りまで、少しだけ実家で過ごすことができました。くつろぎました。
1年ぶりの母の味は、たいそうおいしく感じました。(日本の食材がいいせいもあるとは思う・・・)
まだ私には修行が必要なようです。
ちょうど一年前に、結婚をした真ん中の妹に子供が生まれました。1年てすげえと思いました。
私は、“おばさん”になりました。
一番下の妹にはこれと言った変化がなかったので、ちょっと安心です。
そして、その妹が今まさにボストンへ向かっています。
明日からは、彼女と夫とボストン観光です。ニューヨークへも行きます。
今年になってから、最低月一で飛行機に乗っています。まあ、今はしょうがないことにします。広いアメリカですしね。

日本からボストン戻りは、シカゴの悪夢がよみがえり震えましたが、なんとか戻ってこれました。
成田→ワシントンDC間は、ビジネスクラスへアップグレード!してもらえたので、超快適な空の旅となりました。
去年ボストンへ向かう際に、なんとかビジネスへアップグレードしてもらおうと考えた挙句、
「スーツを着てチェックインすると、ビジネスにしてもらえるらしい」としてもらえるはずもない情報に踊らされて、泣いた私たち(夫)でした。
夫は、スーツに革靴の仕事スタイルで搭乗、せまいエコノミーでひとりだけ汗だくで意味不明なスーツ・・・・・
私は、笑いが止まらなかったのでした。
スーツを着ても無駄です。言われなくてもわかりますね。

今回は、もともと通常料金(格安航空券ではなくて)でプレミアムエコノミーを予約してあった私は、ビジネスクラスへ簡単にアップグレードされていました。
普通のエコノミーだった夫は、当然エコノミーでした。
「じゃあね」とビジネスに一人で乗り込むほど鬼にはなれず、夫のビジネスチケット獲得に乗り出したところ、一年越しでビジネスへの切符を手に入れることができました。
おめでとうございます。
初めて乗ったANAのビジネスクラスは最高に快適でした。
ビジネスに乗るとエコノミーと値段が違いすいるのもうなずけます。
a0108231_1526596.jpga0108231_15262588.jpg


一度の食事も、前半後半、デザートと別に運ばれてきます。
写真がないのですが、デザートのメロンパフェはすごくおいしかったです。








a0108231_15265573.jpga0108231_15272036.jpg















a0108231_15372557.jpga0108231_15374538.jpg


途中のサイドメニュー?もおいしかったし、最後のご飯もとてもおいしかったです。
夫は、麦トロご飯に感動していました。







体の疲れ方も全く違うし、ビジネスクラス最高です。

それでも、せっかくビジネスで順調に着いたわけですが、ワシントンDCで恐るべしユナイテッド航空に乗り換えなければならないボストン組は、
案の定、当然のように飛行機は遅れ、ワシントン5時間待ちでせっかくの快適ビジネスも水の泡となりました。
アメリカに戻ってきたことを実感です。


24時間以上かけて戻ってきたボストンは、驚くほど涼しく?寒くて、日本の半分くらいしか気温がありませんでした。
長袖です。あの暑さはナンだったのでしょうか・・・。
HBSはまだそんなに人気がなくて、駐車場なんかははガラッガラでした。
一見特に代わり映えはなかったのですが、“エコ対策”??!とかなんとかで妙な工事をしてくださいました。
「元に戻せ!!」
もう少し元気になったら訴えに行きたいです。
[PR]
by nyu29 | 2008-08-09 15:57 | ボストン