「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:あそび( 18 )

ペイントボール大合戦!

春を通り越して、夏がきてしまったボストンです。
最高の季節を迎えています。
この一瞬を、楽しまなければなりません。

ブログネタはたまる一方ですが、なかなかPCにむかうことができなくなってきました。


4月も終わるというわけでして、夫は明日でHBSの全授業の終了です。
そのあと、テスト&レポートを終えればほんとにぜーーんぶ終了です。

あと少し、がんばっていただきましょうか。


a0108231_22172986.jpg
そんなわけで、これも卒業イベント?というわけでもなさそうですが、誘いを受けて楽しいイベントに参加してきました!
Maynard Paint Ball Club”へ行ってきました。
うわさには聞いていた、ペイントボールに初挑戦です。

行ってみれば、40人以上?もの日本人が集合してました。
MITやら、BUやら、いろんなところから集まって一緒にペイントボールを楽しみました。
ただ、女子はほとんどいませんけどね。

ペイントボールとは、チームにわかれて敵を攻撃するといった遊びです。
マシンを持って、それぞれを攻撃し合います。
マシンには、色のついた液が入ったボールがこめられていて、それが当たると体に色がつくため、失格退場となります。
最終的に相手陣地を攻め込んだチームの勝ち、というゲームです。
とにかく撃って撃って、相手を殺していけばいいということです。

何かあっても訴えません、の誓約書にサインをしていざ開始です。

ヘルメットを装着して、ボールをこめたガンを構えれば、何とも言えぬ戦闘魂に火がつく感じです。

a0108231_22394073.jpga0108231_22395551.jpg





夫はご覧のとおり、頼まなくてもこんなポーズまで撮ってしまうほど、ノリノリでした。
思ったより本格的なガンなので、重いし最初は怖いです。

当たったらどうなるの?と気になるのはそこだけです。

当たったら、痛いです。

耐えられますけど、痛いです。当然です。

私の二の腕と脇、膝小僧にはくっきりとボールの跡が青あざとなって残っています。

至近距離の狙い撃ちはダメとのことですが、みんな混乱中なので撃ってきます。
両手を挙げて降参ポーズで退場する時も、撃ってきます。それで、脇を撃たれたわけです。
痛いっつ!!!


a0108231_22515838.jpga0108231_2252117.jpg


















いろんなコースがありました。
森の中で対戦するコースは本格的で、ぞくぞくしました。
基本的に皆殺しのゲームなので、隠れて逃げ切ることはできません。
撃つか、撃たれるか、です。

アメ人は、迷彩でそろえてました(右)。迫力満点です。$10で買えます。
軍人にしか見えません。

この日は、30度を超える天気でとても気持ちよく絶好のペイントボール日和になりました。疲れましたけどね。

初ペイントボールはとても楽しむことができました!幹事さんありがとう~!!
夫婦喧嘩の際は、ここへきて撃ち合うのもいいかもしれません。ニヤリ。
[PR]
by nyu29 | 2009-04-27 23:00 | あそび

わたしの春休み

あっという間に4月です。
HBSは先週いっぱい春休みでした。

どこにも旅行へ行っておりません。

わたしは、寒いボストンでひとりさみしくむなしく過ごしていました。
a0108231_0274871.jpg

夫は、楽しくておいしい日本へ仲間たちと帰国していました。
普段お世話になりっぱなしの奥さんを何のケアすることもなく、びっしり9日間家をあけてくれました。




春休みのボストンは、HBSは、おそろしく人がいなくなります。
子供もいないのに、ひとりで過ごすのはとてもさみしいものでした。
ここは日本じゃないので、余計に孤独を感じることとなりました。


この代償は大きいです。



と、さんざん夫を責め立てたのですが・・・・



その反面、ひとりで過ごす生活にも少しは快適さを感じていたので許すことにしました。
家を汚す人はいないので、どんどん家がきれいになりました。不思議とどこも汚れません。
模様がえもして、春らしくしてみました。
暇だったので、巨大ソファを3時間かけてひとりで移動させました。腰を少し痛めました。

もう引っ越しだというのにね。この家はほんと快適です。居心地が良すぎます。

ごはんも野菜を中心に作っても、ちょっと失敗しても、文句を言われることもなくおいしく食べました。自分でひたすら褒めてました。

バスケットを編んだり、本を読んだり、とひとり生活を満喫してました。
a0108231_0291942.jpg

友達を自宅に招いてご飯を食べたり、招いてもらったり、と楽しい時間も過ごすことができました。
ボストンでの生活にカウントダウンが始まってしまったので、今はこれでよかったと思っています。


ブログの更新もやめて、そっちもスプリングブレイクさせてみました。
これから徐々にまた更新します。
メールもありがとうございます。なるべく早く返信します。もう少し待ってください。


右の写真は、“Halibut Point State Park”というとこへ遊びにいってきました。

きっと、夏場はにぎわうことでしょう。今は、全然人がいませんでした。
ここもか、ちくしょー。

この日はマイナスだったので、ただただ寒いだけでした。

一緒に行った友達の子は喜んでいたのでよかったです。



a0108231_0511422.jpg
HBSの2年間の全プログラムは大体4月いっぱいで終了します。あと1か月なんです。
5月は一ヶ月間、6月の4日の卒業式まで旅行へ出かけたりしてしまう予定です。
卒業式後は、すぐに帰国準備と引っ越しです。

そう考えると・・・・ほとんど時間がなくなってきています。


あ、でもそれほど忙しくはないのでどうぞみなさん遊んでくださいね。


このブログとの別れも近づいています。
こんなに更新をさぼっても、毎日たくさんのアクセスありがとうございます。
あと少しお付き合い、よろしくお願いします!


→これは、セネガル人のおうちでのディナーです。
お米と魚の料理で、これが案外おいしかったです。量は多すぎですけどね。

今まで食べたアフリカ料理ではだんとつにおいしかったです!!
[PR]
by nyu29 | 2009-04-01 23:42 | あそび

めおと卓球

a0108231_23512635.jpg

連休中です。

特にすることが見つからないので、連日夫婦で卓球をしています。



地味っっ!


3日目にしてだいぶ楽しくてはまりつつあります。部員ふたりの卓球部発足です。

夫はまだスキーで痛めた足をひきずっています。どんだけ痛めてんだよ。
不気味なほど、足先の色が変わっています。
ひとまず見なかったことにしています。

わたしは明日からお出かけなので、もう知りません。


きのうのアカデミー賞で、ちらっとらもっくんが映ってました。カッコ良かったあー。
今頃、日本は大騒ぎなんでしょうな。
[PR]
by nyu29 | 2009-02-23 23:50 | あそび

いつまでもガール気取り

夫の授業(今学期)が明日で終了します。
その後はテスト(およびレポート)で、それが終われば冬休みです。イエイ。
なので、冷蔵庫の前でアイスをカップごと食らいついていても、見ないことにしてあげることにしました。
ちょっと?ぐらいおかしくなるのはしょうがないです。

おかしいと言えば、最近のボストンもおかしいです。
気持ちが悪いくらい寒くなったり、あたたかくなったり気温差がハンパないです。
きのうは、朝10時に体感気温はマイナス18℃!(夫は19!と言い張ってましたが)しかなくて、吐きそうになりました。
明日には、逆にプラス15℃まで上がるようです。
どうなってるんでしょうか・・・・、こちらもおかしいです。
これといった雪は降っていません。HBS雪かき隊を見てません。

さて、夫のテスト勉強とは無関係なわたくしは、先週末?ていうのか、土曜日にそこのハーバードスクエアでお茶してきました。
ご近所ながら、ほとんどの店を知らず、ほとんどお茶したことない初心者の手を引っ張ってもらって行ってきました!
Upstairs on the Square というお店です。
入ったのは初めてですが、何度も前を通ったことはありました。有名なレストランだったようです。
ハーバードスクエアでも、まだまだ知らないことだらけです。
またの名を、“ゼブラカフェ”と言われるように、いろんなとこがゼブラモチーフになっていてかわいいです。
アフターヌーンティーをお目当てに行ったわけですが、
土曜日だからなのか、師走(クリスマスか)だからなのか、異常な混み方でした。
わたしたちも、テーブル席はいっぱいだったのでカウンターに座りました。
アフターヌーンティーって、混みすぎなのは日本だけ?!と思ってましたが、ボストンも案外(ホテルとか)混んでました。
なめてました。
a0108231_14214342.jpga0108231_1422153.jpga0108231_14224594.jpg




















店の奥には、当然の巨大クリスマスツリーがありました。オーナメント多すぎで、倒れてこないのが不思議です。
なんと、生演奏付きでして、イケメン?ピアニストが演奏してくれます。
写真でわかりにくいけど、ピアノが淡いピンク色でかわいいです。
暗くなると、ツリーの明かりが映えて、美しいです(中央)。

アフタヌーンティーは、お決まりの3段で運ばれてきました。(右)
サンドウィッチやケーキなどがのってます。
思ったよりおいしそうで安心しました。見た目は、合格です。
味も、まずまずでした!
ケーキ、甘すぎるっ!!て思ったら次のケーキにいき、また次へを繰り返して、全部をちょっとずつ食べればいいんです。
いや、そこそこおいしいです。
ボストンで初めてだったので、楽しかったです。

しかーし!、残念というか、この国はどこもというか、多いというか、しょうがないというか・・・

うるさい、です。かーーーなりうるさいです。
ピアノやめたらいいのに。というくらいうるさいです。
ピアノに負けないように、みんなが大きな声を出すから、どんどんうるさくなっちゃうんです。
あんなにうるさい場所で、アフタヌーンティをしたのは、初めてです。ある意味、記録です。
私の、声も大きいからいいんですけどね。だいぶ、うるさかったです。

今回も、お初に付き合ってくれたまこちゃんに感謝です。ありがとよお!
また、ガールズ(わたし28になっちゃったけど・・・)デートしようねー!!!
[PR]
by nyu29 | 2008-12-10 14:53 | あそび

パセリの収穫してて!

きのう、遊びに行ったお家で、2歳児がママに放った一言です。
わたし、爆笑してしまいました。
シュウカク?そんな言葉をどこで覚えたんだい、と。センスがあります。
背景がわかれば、納得の面白さなのですが、彼の名誉?のために秘密にさせてもらいます。
1年前には、まだ会話という感じでもなかったのに、驚きの成長です。
立派に成長してるっ涙。。。。と身内でもない関係ないおばさんは、勝手に感動泣きでした。
meiちゃんに料理を作らせ、遊び呆けてしまいました。
おいしい料理をごちそうさまでした。ありがとう。また遊んでください。
a0108231_0505369.jpga0108231_051865.jpga0108231_0512480.jpg




















ボストンではすっかり有名?な某テーブルコーディネートを習っている彼女が、かわいいテーブルで料理を振舞ってくれました。
どの料理のおいしゅうございました。
爆笑の一言の、パセリも効いています。自家栽培で、大量のパセリがなっていました。
そりゃ、収穫しないとね。
わたしは、今回はチーズスフレを作っていきました。
我ながら、上出来です。手作りケーキはやっぱおいしいです。
きのうは、天気が良かったけど、すっかり家に入り浸ってしまいました。楽しかったー!!
a0108231_1115279.jpg
さて、本日11月27日(木)はサンクスギビングデーであります。
今日は、店はどこもお休みになっています。明日には、やってるんですけどね。
きのう、ホールフーズは朝の7時~夜11時まで開店していました。
夜10時ごろに買出しへ行ったら、かなり混んでいました。盛り上がっています。
今日明日にはいろんなとこで、サンクスギビングセールが始まります。始まっています。
サンクスギビングより一足お先に、(先日のレンサムアウトレットもそうですが)、大雨の火曜日にもひとつアウトレットへ行ってきました!
大好きな、Crate&BarrelがあるKittery Outlets へ。
初めてのKitteryは、ひとまず遠い!往復3時間・・・・・っげええ。
火曜は、ほんと大雨で前が見にくいし・・・なんとなくで運転してました。こわい・・・。
高速道路は平らに作ってください。とお願いをしたいものです。
お目当ての、クレートは雨のせいなのかガラッツガラに空いてました。
わたしたちは、3人でトランクいっぱい買い込んだのでした。お披露目が楽しみです。
日が暮れるのがやけに早いので、ほぼクレートだけで退散してきました。
他の店がどうなのかよくわかりませんが、広すぎて全く全体像はつかめませんでした。
買い物より先に、移動で疲れそうなアウトレットです。
a0108231_1554072.jpg
サンクスギビングでみなさん帰省しているのか今日はやけに静かです。
サンクスギビングには関係していないですが、インドで怖い事件がありました。
ムンバイで起こったテロ事件、こわすぎます。
わたしたちは、年末年始にムンバイへセクションメイトの結婚式に訪れる予定でした。
きのう、インド対策の注射を打ち、今日にはVISAの手続きをするはずでした。
即刻、中止です。少なくとも、『わたしは行きませんよ』宣言です。
まさにテロにあったホテルで、結婚式が行われ宿泊先予定になっていました。
結婚式の行方が心配ではありますが・・・。
別の結婚式に参加するべく、きのうインドへ向かう予定だったアメリカ人夫婦は、空港でキャンセルしてきたようです。
空港からホールフーズへ直行で買い物にきていました。
わたしたちも、インド行きをやめたほうがいいと、言われました。言われなくともやめますとも。
今夜は、その夫婦がサンクスギビングディナーに誘ってくれました。
明日も、ターキーだしどうしようか・・・・・。
アメリカ人は、このサンクスギビング一晩で、5000カロリー!消費するらしいです。
これまた、おそろしやー。
[PR]
by nyu29 | 2008-11-27 23:59 | あそび

ターキーに接触

a0108231_6521741.jpg
この季節が今年も近づいております。
明らかに先走りすぎています。メリークリスマス・・・・。ホーリーナイト・・・・。
ハロウィン終了とともに出してしまった、クリスマスツリー・・・。
サンクスギビング前だというのに。

ツリーは相変わらず大きくて、ひとりで出すには大きすぎました。
夫は、「なんでこのサイズなの」と。
そんなこと言われても、「去年もこのサイズだよ」、ぼけっ!と。
そう言ってるわたしでも、去年より成長してしまったように見える大きさであります。
ツリーに合わせて、部屋の家具の位置を総入れ替えしました。ふう。
ソファとかも大きくて一苦労。これは、引っ越しは相当大変なことになりそうです。
これからは、オーナメント付けに、はいります。楽しみー。
去年、クリスマス後セールになったものをたくさん買っておいたので、今年は派手になりそうです。
今年は、ハーバードの激高オーナメントに挑戦しようかな。
それにしても、巨大ツリーをオーナメントで埋め尽くすにはかなり数が必要です。
貧坊ちゃまスタイルでいくしかないです。



私は、クリスマスで盛りあっがっていますが、ちまたではもっぱら“サンクスギビング”でもちきりです。忘れてました。ビッグイベント。
スーパーでは、ゴロンとターキーを売り出し始めています。
ターキーデイと呼ばれるくらいですからね。
今年は、11月27日(木曜日)がサンクスギビングとなっています。HBSも木曜日から四連休になります。
去年は、同期夫婦にごちそうになったのですが、今年は自らチャレンジすることに決めました!
しかーし、作り方とかとか、何の知識もないので、ターキー勉強会に行ってきました!!
a0108231_7422826.jpga0108231_7425256.jpga0108231_7431115.jpg



















どう見ても大きいターキーさんのお出ましです。これでも、そんなに大きくはないほうかも。
鳥嫌いにはたまりませんね。
切り方とか説明してました。英語なんでね。ほとんど、見るだけです。
ターキーのお腹の中には、Stuffingという野菜とパンを炒めたものを詰めます。
ソースは、グレイビーソースというホワイトソースみたいなのと、クランベリーソースをかけて食べるのが主流になります。
私は、クランベリーソースが苦手です。
あとは、ポテトかな。
a0108231_7573576.jpgポテトはやっぱり食べやすいので、私的にはかかせません。
生のターキーを死ぬほど見せられて、それがたくさん転がる中、焼きあがったものの試食です。
一切れが巨大だし。おかわりしてる人いるし・・・。
そんなに食べれないので、夫に持ち帰りました。
味的には、チキンより淡泊な感じで普通においしいです。
マサチューセッツのターキーを注文してきました。楽しみです。
肉の注文で、ターキー、ビーフ、に並んで“GAME”ゲームというのがありました。
これは、野生のものを指すそうです。
鉄砲とかで、獲物をしとめるからとのこと。ネーミングが面白いです。
あと、デザートはパイです。アップルパイとかパンプキンパイとか。
アメリカ人て、シナモンを効かせるのが好きみたいです。
ほのかに香る程度じゃ満足できないっぽいです。
いつも外で食べると、どれもシナモンが強すぎておいしくないです。
自分で作ろうか・・・でも巨大ターキー食べてその後に食べれるのかな。
ひとまず、敵はターキーだな。かかってこい!!
[PR]
by nyu29 | 2008-11-16 23:55 | あそび

ホットすぎるヨガ

a0108231_0415518.jpg異様な暖かさが続いているボストンです。
今年は暖冬なんでしょうか。
まだ、雪も降っていません。降りそうもない感じです。

葉っぱはずいぶん落ちてしまったけれど、まだ紅葉を楽しめます。
それもまたキレイです。


HBSは金曜日から3連休です。ちなみに来週も3連休です。
休みがほんと多いです。
リクルーティング中なので、スーツで歩いている人をかなり見かけます。
それに対して、これと言ったことはないのですが。
面白いこともありません。


さて、そんな週末を迎えているわけですが・・・
きのうは前から行ってみたかったホットヨガに行ってきました!連れてってもらいました!
ハーバードスクエアにある“Bikram Yoga”というとこです。


ヨガ自体は、学校のジムでもできるのですが、ホットヨガは初めてでした。
日本ではもちろん行ったことがあったのですが、ボストンはどんな感じなの!?と興味津々です。
ハーバードスクエアにあるので、家から歩いて行けるし便利です。
今まで、あったことに気づかなかったのが不思議なくらい、よく通っている場所にありました。
中に入ってみると、思ったよりキレイでまず一安心です。
料金は、初回$30で30日間何度でも通えます。とのことでした。
なんという太っ腹!!
早速、着替えて中に入りました。
まず、予想以上に暑く(たぶん日本のホットヨガより温度湿度高めです)、広いスタジオは満員でした。
場所を確保して辺りを見回すと、外人はみんな水着みたいなヨガウエア着てました。
男性は、全員上半身裸です。みなさん、きわどいです。大胆です。
ヨガは90分で、ほとんど休みなしでずっとポーズをとり続けるというハードなものでした。
他の人がポーズしているときに水を飲んではいけない。とか、
この部屋から90分出てはいけない。とか、結構、厳しいルールがあるようです。
先生は、ポーズをとらず、マイクをつけてじゃべりながら見渡す、という感じです。
ビリーズブートキャンプのビリー的な存在です。
私は、初めてだったし、英語の話せない日本人がきてるということで、目をつけてもらいました。
隣に来て、マイクを通して
「nyu、ビューティホオっ!!!ワンダーホオっっ!!」
と教室中に響き渡る掛け声をかけてくるので、こっぱずかしいです。
しかも、先生が超見てるのでなかなか休めずに死にそうになりました。最後のほうは、ほとんど意識なかったです。
こんなにしんどい思いをしたのも、久しぶりです。ちょっと泣きそうでした。
最後には、第二外国語でヨガをがんばったnyuに拍手を!との先生の言葉に、
スタジオ中の人から拍手をもらいました。
意識朦朧の中、うれし泣きです。先生はとってもいい人なのです。
朝は6時!!からやっていたりと、かなり張り切ったヨガ教室です。
今度は、夫も連れてきてみようかと思います。しんどくて、死んじゃうかなア・・・・
a0108231_1501474.jpg

[PR]
by nyu29 | 2008-11-09 02:30 | あそび

ながーいランチタイム

サマータイムになってからというもの、時間が進むのが途端に早くなったように感じています。
そして、サマータイムと言えども、サマーには程遠く、今日も寒い一日でした。大雨でした。それでも、日が長くなったのでうれしいです。ついつい遅くまで遊んでしまいます。

今日は、お友達のうちに遊びに行ってきました。
a0108231_1224771.jpg

素敵なテーブルコーディネートで迎えてくれました!
もうすぐイースターということで、たまごがかわいく飾ってあります。
日本では馴染みのない、イースター=イエスの復活を祝う祭りですが、こちらではかなり大きなイベントのようで、やたらとタマゴとウサギを目にします。
かわいいのですが、よくわからないので手を出せずにいました。

と、そんなこのテーブル、どこかで見たことある・・・?
そうなんです。彼女は、ボストンでテーブルコーディネートを教えています。私も一度習ったことがあるのでした・・・(思わぬ再会より)
今日は生徒と先生の関係ではないので、一緒にランチを楽しみました。
a0108231_12302849.jpg

レストランよりも、レストランぽい?お料理がどんどんでてきます。
前菜、リゾット、メインは鯛の丸ごと焼き!おいしかったあー!レストランより、確実においしいです!!
a0108231_12352397.jpga0108231_12354579.jpga0108231_1236113.jpg
















今日も質問攻めです。というか今日は質問攻めです。
この前、テーブルコーデできたときは、その前にとんでもないことになっていたりしたので、心が乱れ質問どころではなかった・・・・
今日は、万全のコンディションで迎えられました!聞きまくりです。
(詳しくは・・・・ボストンで捕まる
私は今まで、料理を習ったりしたことがなかったけれど、ボストンにきてからというもの、こういった機会に恵まれることが多くあって、本当に勉強になります。
こちらにきてから、料理に対するモチベーションもグイッと上がりました。
外でおしいものが簡単に食べられない環境。人を招いたり招かれたりするのが多い環境。というのが大きいと思うけれど、
料理上手な奥さんたちのなかで揉まれるうちに、自分も成長ができるのがとてもうれしいです。
ただ味がおいしいだけではなくて、料理の盛り付け、器、などの見せ方でおいしさも変わることに気づきました。
日本で、夫だけだし・・・・とついフライパンのままで料理を出していた自分が信じられません!ひどいもんです。
今後は、そこに戻らないようにしたいものです。


食事の後は、デザートです。
前日に、格闘しながら作った“レアチーズケーキ(2種)”を披露です。我ながら、力作です。
これも、日本にいれば、デパ地下で簡単においしいケーキが手に入るけれど、おいしいケーキなどどこにも売っていないので、自分で作ります。
a0108231_13212882.jpg
a0108231_1322133.jpg

素晴らしい盛り付けによって、より豪華に変身です。
チーズケーキなんて、クリームチーズと砂糖でなんとかなるだろうと、選択したのがそもそも間違っていました。
レアチーズケーキなんておしゃれな?ケーキは作ったことがなかったので、悪戦苦闘しました。
“ゼラチン”を使うことも初めて知りました。ちなみに、英語でもゼラチンはゼラチン“Gelatine”でした。日本と同じです。
扱いも同じようですが、扱ったことがなかったので、溶かすのにレンジを使ったら、ゼラチン爆弾が爆発してしまいました。
驚くほど、大きく爆発するので、レンジでチンするなら、5秒くらいでいい。と覚えました。
おかげで、レンジがゼリーまみれになり、蛇口のゼリー寄せが出来上がりました。
そんなこんなでも、一晩でここまで完成できるので、やればなんとかなるもんです。


おいしい料理とおしゃべりに花が咲き、気づいたら6時近くになっていました・・・・ランチにきたはずが夕飯の時間じゃないかっ。
Junnaちゃん、今日はたくさんありがとう!!めっちゃおいしかったよー!!!
また遊んでね。そして我が家にも遊びにきてねemoticon-0152-heart.gif
[PR]
by nyu29 | 2008-03-13 14:41 | あそび

思わぬ再会

「テーブルコーディネートを習いませんか?」
そう声を掛けてもらったのは、気付けばけっこう前のことでした。

ちょっと忘れかけていた今日、初めてのレッスンに行ってきました!

前日のきのう、誘ってくれたお友達からのメールにて、初めて先生のお名前を知りました。
そういえば、先生のことを全く知らずによくも行こうとしていたものです。

先生は、私のよく知っている方でした。
ボストンは狭いです。驚いてすぐ電話しました。
「明日、行くよ」
先生も驚いてました。ボストンは狭いね。先生と私はほぼ同年代です。

11:00~の予定だったので、初めての場所だし、早めに着く予定で出発しました。
ちょっとした事件にて、15分もあれば着く所が、1時間かかってしまいました。30分遅れで到着しました。
その事件についてはまた後ほど。じっくりと。
疲れ果てて到着した私を、まずは豪華な住まいが迎えてくれました。素敵なおうち~
その事件のせいで、実は大事なことがあまり頭に入らず集中できなかったのですが、プロのテーブルコーディネートに胸を打たれました。負けた・・・
a0108231_17124943.jpg
a0108231_17131656.jpg
a0108231_17133793.jpg
a0108231_17141746.jpg

雑誌でこういうコーディーネートを見たことがある気はします。真似ができるようでできないんだな。
忘れないうちにCrate & Barrel へ向かいたいと思います。
ランチを、みんなでいただきました。おしゃれでおいしい、店のような料理でした。
a0108231_17232246.jpga0108231_17251324.jpg
















料理も勉強になりました。明日から買出しに忙しくなりそうです。
J先生、お世話になりました。ありがとうございました。またお家に遊びに行きます。
今度は、無事にたどり着けることを願います。私をヘトヘトにさせた事件の記事は下↓です。あわせてご覧ください。
[PR]
by nyu29 | 2008-01-26 18:49 | あそび

わたし、買いました。

買っちまいました。
クリスマスツリー!!!

アメリカにいるんだから、クリスマス盛大にしましょうよ。という思いなのです。

ここはアメリカなんだから、クリスマスに浮かれても誰にも文句言われるまい、なのです。

別に、日本で否定していたわけではありませんが、こちらにきたからにはより思う存分楽しみたいと思うのです。

電気代がかからない(家賃に含まれてる)から、たくさん電球がついてるのだっていいじゃん。と。


いろいろ意見はありますが、なんだかんだで、クリスマスツリーが欲しかったんです。それだけです。見逃してください。



いろんなツリーを見てきた結果、やっぱり最初に見たのが一番でした。
アメリカのクリスマスを味わうのなら、断然生のもみの木でしょう。とは言いつつも、無難に既製品を買いました。


私の行きつけ店、"TARGET"で買ってきました。
一人で行ったのですが、ツリーが大きくて運ぶのが予想以上に大変でした。ヘトヘトになりました。


TARGETのツリーは、サンクスギンビング後からSALEになっているものもあって、売れてしまったのかほとんどのツリーは見本しかありませんでした。
どうしても欲しいので、仕方なく店員を呼びます。


「アイ ウオントゥ イット!!」
「イレブン!!!」(11番、私の欲しいツリーの番号)

中一で習った英語です。小学生かな・・・・。声は大きい方です。


奥から持ってきてくれました。通じたようです。ほっ。
ついでに、他に気になっていたのもだしてもらいました。3つ並べて考えました。

やっぱり最初に見たのが一番よかったです。


定員さんに深くお礼をして、レジまで運び、車まで行きました。

無理でした。一人では車にはいらない。。。。びーーん。


と、知らない人たちが一緒に車に積んでくれました。^^!!何とか乗りました。
地面に落ちた、私のバッグも知らないヒトが持っていてくれました。
なんとやさしいことでしょう。

土下座の勢いで、再びお礼をして帰りました。

ツリーくんです。
a0108231_1215613.jpg

比較に、ぞうりをおいてみました。

組み立てです。
a0108231_1244599.jpga0108231_125263.jpga0108231_1251927.jpg
















組み立ては、簡単でした。順番に差しただけです。紐を解いて、広げただけです。


そして、点灯です。
a0108231_127585.jpg

写真では大きさがいまいち伝わらないのが、残念ですが、
夫は「店じゃん!!!」と驚いていました。

ハッハッハッァー。そうでしょそうでしょ。

このツリー、大きさは7.5ft(2.2m)で、600個のライトが点いています。
オーナメントなしでも、十分の存在感です。

ヒトと比較するとこうです。
a0108231_12134594.jpg

夫は大きめなのですが、ツリーははるかに大きく天井につきそうです。

今夜は、ツリーをおかずに夕飯を食べました。
私はおかわりしました。何杯でもいけちゃいます。
[PR]
by nyu29 | 2007-11-28 12:26 | あそび