「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:イタリア( 3 )

話題のアマルフィ海岸より

ローマからなかなか更新ができません。
振り返りきれなくなる前に、少し整理してみます。

の、前に・・・・


a0108231_1053076.jpg


映画、‘アマルフィ 女神の報酬’の記事です。
日本へ戻る飛行機で宣伝を見て、驚きました。
この景色は!!

というわけで、ローマからナポリへ移動したわたしたちは、そこからアマルフィ海岸ポジターノへ行っていました。
a0108231_1181853.jpg
a0108231_1184251.jpg

すっかり有名になったであろうアマルフィですが(正確にはここはポジターノです)、南イタリアの高級リゾート地です。
それはそれは、素敵な場所でして・・・・。

思い出しながら、脳みそがとろけそうです。すいません。
なんだかすいません。


というわけで、つづきのイタリア旅行記はまた後日。

これからイタリア旅行を考えているアナタ!アマルフィ海岸へいこう!!!
[PR]
by nyu29 | 2009-07-31 00:00 | イタリア

ローマの休日

5日間滞在した、愛しのフローレンスに別れを告げまして、本日ローマに移動してきました。
初めてのフィレンツェは、そりゃあもう素敵すぎてずっといろんなとこしびれっぱなしでした。
噂には聞いていたけれど、これほどだったとは!とすっかり虜になりました。

そのうちがつんと記事にできれば、と思います。
はるか昔に感じる、アメリカ国立公園のくだりも終わらせていないので、もういつブログに登場するのかはわかりませんけど。

てなわけで今日のフィレンツェは、またもやパレードしてました。駅へ向かうときにハチ合わせです。
a0108231_629496.jpg

ベニスからフィレンツェにやってきたときと同じように、ユーロスターに乗っての移動です。
フィレンツェ→ローマは1時間40分ほどでした。

今回、タクシー利用しないをテーマにしているわたしたち。

ひたすらどこまでも荷物を持って歩いています。いい加減、タクシーに乗ればいいのに。

フィレンツェ、そのおかげでとても雰囲気はでるのですが、移動泣かせの石畳・・・・コロコロがコロコロいかない・・・・・泣。
a0108231_6292743.jpg

夫が引いているスーツケースは60kgあります。

「パレードだよ!!」の声には一切振り返りません。


移動のたびに血が流れるほどの喧嘩を繰り返しているわたしたちです。だから、タクシーに乗ればいいのに。


ベニスからやってきたときは、ユーロスターが2時間以上遅れて5時間近くかかってしまいました。
その挙句に、60キロのスーツケースを引きずってたどり着いたホテルは、まったく別のホテルで(間違えてプリントしてた)・・・・・さらにそこから歩いて30分・・・・・60キロを引きずる・・・・
よく壊れないな、と思います。

夫の殺気を感じながら、私だってボストンバッグとスーツケース引いてあるきました。


意地でもタクシーに乗っていないのです。

今日はそんな地獄の移動日でした。
フィレンツェで買ったオリーブ油とバルサミコ酢で、65kgぐらにパワーアップしたスーツケースで、怒りもアップしていたことと思われます。

まあ無事に、腕および肩は重い荷物で青あざですが、ローマに到着しています。
わたしは、約8年ぶりのローマです。わーーい!!

移動疲れもなんのその。
またもやここでも歩いてコロッセオ、真実の口、トレビの泉、スペイン広場と一気にまわってきました!

a0108231_7133429.jpg
コロッセオは、相変わらずの混みようでした。
今回、ローマパスというのを買ったので、列をスキップできて楽々の入場です。これで、バスと地下鉄には3日間乗り放題です。タクシーは乗れないです。
a0108231_7142153.jpg

今日のローマはかなりの暑さと日差しでしたが、ここ結構高いのでかなりじっくり見ました。やっぱ迫力あります。
a0108231_715020.jpg

トレヴィも物凄い人の量でした。
またまたの再訪を願って・・・・投げるふりだけしときました。タクシー代をけちっているくらいですから。
ユーロもったいなくて投げられません。
a0108231_7152710.jpg

スペイン広場もたくさんの人です。休日ですしね。日曜日です。ローマ、休日です。
a0108231_7155821.jpg


「家へ帰りたい」(どの家??)と漏らす夫を連れて、明日はローマ郊外へ出かけてきます。

楽しみだ~!!
[PR]
by nyu29 | 2009-06-29 07:44 | イタリア

今年最初の花火はフィレンツェにて

ボストンとさようなら~、したわたしたち・・・・・今はまだあまり実感はないのですが。

ボストンから飛んだ先が日本ではなかったからかもしれません。
ここからの帰りもアメリカ経由なので、なんならもう一度ボストンに戻れてしまうわけでして。いや、もう家も家具もありませんが。

そんなわけで当然ながらの大荷物を抱え、2週間以上もの大型卒業?旅行をしています。

場所は、イタリアです。


ヴェネチア~フィレンツェ~ローマ~ナポリと、イタリアを周遊します。しています。

現在は、フィレンツェに滞在中です。やっとネットもつながりまして。元気にやっています。
夫も、まあ元気な方だと思います。


ブログとは遠ざかりつつありますが、久しぶりに今日の日記を。

本日6月24日水曜日は、フィレンツェの守護聖人の日でしてフィレンツェは祝日でした。
洗礼者ヨハネ(サン・ジョヴァンニ・バッティスタ)の日らしいです。なんやらよくわかりませんが、そいうことらしいです。


a0108231_911776.jpg
a0108231_913569.jpg
a0108231_915643.jpg


フィレンツェ、お祭り騒ぎです。
a0108231_95746.jpga0108231_981565.jpga0108231_952372.jpg























ちょっと、おもしろかったです。偶然の遭遇にラッキーと野次馬しときました。

で、調べたところ夜は打ち上げ花火が上がるとのことだったので、夫を無理やり連れて行ってきました。


a0108231_921160.jpg
a0108231_921268.jpg

私のカメラの腕前もありますが、そんな大げさな花火ではございませんでした。
しかし、フィレンツェですから。それだけで十分すぎます。贅沢な花火です。

割と近くで見れたので、迫力は満点でした。

a0108231_9263760.jpg

ボストンでも相当に感じていた日の長さですが、イタリアははるかに上回ってます。
夜10時まで明るいし・・・・。毎日、得した気分ではありますが。

そのため花火は10時を過ぎてからスタートしました。

大混雑の中、夫に走るなと注意されつつ小走りに帰ってきたのでした。
[PR]
by nyu29 | 2009-06-25 09:45 | イタリア