カテゴリ:ラスベガス( 2 )

ベガスの4つ星ホテル

ラスベガスは、飛行機代とホテル代がとても安く設定されています。
カジノで速攻で取り返されるからなのですが。$100や$200、5分で吸い取られます泣。
Expediaで普通に予約しても、一部屋$40とかで泊まれたりします。
a0108231_3452978.jpg
ただ、やはり4つ星以上に宿泊希望の身としては納得はできません。

またしてもお世話になりました。毎度おなじみのプライスラインさんの出番です。全米展開ありがとー!
ラスベガス、いっぱいいいホテルあるのでね。どこがとれるかそれも楽しみでした。

5つ星で、$50からのスタートです。
まあ、ずうずうしいのは承知で、やるだけやってみます。
過去にもない粘りでゲットしました。

あ、さすがに5つ星の獲得はできませんでした。いつかまた狙います。


前置きが長くなりましたが、
今回の宿泊ホテルは“PLANET HOLLYWOOD RESORT & CASINO ”でっす。
もともとは、アラジンというホテルだったのがつぶれてこのホテルにかわりました。
わりと新しいホテルです。

a0108231_3542421.jpga0108231_3543881.jpg


















部屋は普通ですが、場所もいいし新しいホテルなのできれいでよかったです。
隣はPARIS-LAS VEGAS、その前にはBELLAGIOがあるので立地は最高です。
あとは、バスルームが広く、バスタブがどでかいので泡風呂を楽しみました。おぼれそうなくらい大きいです。

お値段は、一泊一部屋$65でした。文句付けようのない金額です。


カジノではイケイケおねえちゃんが踊っていました。


ラスベガスはたくさん高級ホテルが並んでいるので、ホテル好きとしてはいろいろ泊まってみたいところですが。
ただホテルでのんびりするような場所ではない気がするので、立地で選んだ方がいいかと思います。
a0108231_12454930.jpga0108231_124611100.jpg
私はストリップの北よりか南の方が好きなので、べラージオ(ベラッジオ)付近に泊まれるのがGOODなのです。
プラネットハリウッドも場所はとてもよかったです。べラージオもとても近いし。部屋から噴水も見れました。

10年前に、19歳と15歳の未成年姉妹がなぜかラスベガスで宿泊したのは、べラージオでした。
その時に私のホテル病が発症したと思われます。
しかし正直、海外旅行そのものにてんぱっていたため、部屋が寒すぎることとベッドが異常に巨大だったことしか記憶にありませんでした。

さすがに今は、ホテル経験も増えたし冷静な目で判断したところBELLAGIOはやはりとても素敵なホテルです。
当たり前だと、おこられるでしょうか。
今回宿泊はしていないけど、泊まらなくとも雰囲気から何から何までいいホテルでした。
外観もロビーも、どこも同じように見えるカジノでさえも優雅でした。
噴水ショーもやっぱり見たくなってしまうし。

「このホテルいいなあ」と男性陣も呟いていましたので。
何を見ていいと思ったのか、いまいちわからないのですが。

a0108231_12345833.jpga0108231_12573241.jpg
べラージオと同じようにイタリアをイメージしてあるようでこちらも豪華なホテルです→。
THE PALAZZO RESORT HOTEL CASINO

中心からは少し離れた場所にありますが、豪華ホテルでした。
同じく豪華なThe Venetian の姉妹ホテルです。
レンタカーのピックアップがこのホテルだったので、見物しときました。
プラネットハリウッドから歩いてみたのですが、二度と歩きたくない距離でした。

国立公園のために体力を温存する予定が、ラスベガスで枯れそうになってしまいました。

次はまた、10年後かな・・・・
[PR]
by nyu29 | 2009-05-15 13:33 | ラスベガス

まずはベガスへ~

ボストンへ戻ってきました。(きています)
そして今朝、船便の発送を終えました。18ハコ出発・・・・・ひと段落でしょうか。
うちの中が、ガランとしすぎててこわいです。部屋の広さに驚いています。
a0108231_1524760.jpg
明日には夫が一足先に日本へ帰国するので、自分の帰国まで一週間ほどちょっとのんびりしようかと思います。ふう。

ただ、彼は無事に日本へ入国できるのでしょうか。
旅行後から体調を崩し、現在も寝込んでいます。


船便の箱詰めも、結局ひと箱もできませんでした。まじ、使えねー怒!

テスト明けの疲れた体で、過酷な旅行へでかけたからなのでしょうか。
今、話題のあの菌にかかったのでしょうか。

明日の朝一の便に乗るのに、明日にならないと検査結果はでないらしいです。意味ないじゃ~ん。

まあ大丈夫でしょう。死んだりしません。


てなわけで、旅行記です。
今回の旅先は、アメリカでした。
なかなか住んでいるのに、いつもアメリカ以外の旅行へでかけてしまっていたので、行ってみたかった国立公園めぐりをしてきました。

いやあ、アメリカ広いですわ。改めて実感です。
レンタカーでひたすら走ったのですが、ざっと走行距離は2000キロを超えてました。
そりゃ、夫も寝込むよね。


まずは、ボストンからラスベガスへ飛びました。
わたしは、約10年ぶりのラスベガス!新しいホテルなんかもできて相変わらず熱いマチでした。
a0108231_271539.jpga0108231_295894.jpg
エッフェル塔の前ではしゃぐ夫・・・この頃はまだ元気でした。

この日のラスベガスの気温は、37度!!うおお。

基本的に男性は上半身裸で歩いてました。
普通に歩いてるけど、まあ普通じゃありえないです。
暑いからしょうがないね。









やっぱ昼間のラスベガスはうろうろするもんじゃないです。
意味なく体力が消耗しちゃいます。

ラスベガス滞在が短かったので、せっせとホテルめぐりなんかしたんですけど、ていうかわたしがしたいと言ったんですけど、おかげで体力が激減しちゃいました。

わかってはいたけど、ホテルも道路も何かもが巨大すぎて頭がぐらぐらしました。

やっぱり豚インフルの効果なのか、ゴールデンウィーク中のラスベガスなのに日本人をあまり見かけませんでした。


a0108231_2494886.jpga0108231_25012100.jpga0108231_2524657.jpg






















外は暑いけど、かと言って室内に入れば冷房で寒いので、心地よい居場所はラスベガスにはありません。
ホテルうろついたりカジノうろついたり、おいしいとは思えないけど、ごはん食べたりと過ごしました。
ラスベガス名物のバフェで、夫は肉肉肉でご機嫌でした。あくまでも、おいしくはないです。

a0108231_301354.jpg


「夜は、ショーを・・・・」なんて言ってたのですが、激しい体力消耗のためこの場所でダウンしました。
前見たときはもっと混んでいたはず・・・・時期なのか不景気なのか噴水に飽きたのか、空いていて見やすかったです。

ラスベガスホテル編へつづく。
[PR]
by nyu29 | 2009-05-15 10:07 | ラスベガス