カテゴリ:ベトナム( 4 )

ホーチミン完結

a0108231_1571698.jpgまだホーチミンが全部書けてないの!!?と自分にうんざりしながら。
やっと、最終日分にたどり着きました。

6/20(金)です。

最終日とは言っても、ベトナムから日本へ帰る便は深夜便で、空港へは夜10時くらいに行けばよかったので、この日も丸ごとホーチミンで遊ぶことができました!
朝はお決まりの、ベンタン市場へ最後の買い出しへ出かけました。
嫌がる夫を、引きずりながらの買い物です。
引きずりついでに、他の雑貨店も続けてショッピングです。最終日なのでしょうがないんです。
かわいい雑貨達とお別れです。
ほんとにかわいいものでいっぱいでした。安いし、すごいです。

「どんだけえええ!!」
と妙な日本語で追っかけてくるバイクおじさんともお別れです。
何をして生活をしているのかわからない人が、たくさんいました。

ま、わたしもそんなに人のことは言えないのですが・・・


12時にチェックアウトだったので、ホテルに戻り荷物をいったん預けて、食事に出かけました。
最後のランチは、ホテル近くのカフェで食べました。
ガイドブックにのっていたお店です。
何ていう名前だったかは、忘れてしまいました。
ホテルを出てすぐの角にあったのですが、お店が2階にあって入口がわかりにくかったです。
怪しい階段を上って入るので、大丈夫?とちょっとこわかったです。
が、しかし外観とは全く似つかない、かわいーーー!店内でした。すごくキュートなお店でした。
a0108231_2125947.jpga0108231_2131718.jpga0108231_2133852.jpga0108231_2135429.jpg
















料理も種類豊富で、どれもおいしかったです。
写真左から2枚目の、デザートがとてもおいしかったです。ベトナム名物デザートのCHE(チェー)というものです。
私が頼んだものは、蓮の実入りのもの。これが相当おいしくて感動!!ぺろっと完食です。
こういうのってすごい甘いイメージだけど、甘さ控えめでとてもおいしゅうございました。夫もペロリです。
料理もおいしかったです。このお店、案外大正解でした。近くにあったことに気付けてよかったです。


13時半にホテルで待ち合わせがあたので、食事後は再びホテルへ戻りました。
さて、最終日の午後のわたしたちの予定は・・・・・・


“SPA  6時間コース”!!!!

ホテルへお迎え車がやってきたので、荷物を持って乗り込みました。最後は、このまま空港まで送ってくれるのです。
向かった先は、“SEN SPA”センスパというお店です。
ベトナムには大量のスパがあって、これまた賛否両論意見が山のようにネット上であふれていたため、品川ブログを参考にしました。
品川さんもここを訪れたようです。というわけで男性も可だし、と決定しました。
6時間も一体何をするのか?と聞いたところ、要は全部してくれるらしい。日本人スタッフの方がいらっしゃいます。
フットケアから始まり、フットマッサージ、、ボディスクラブ、ボディラップ、ボディマッサージ、フェイシャル、シャンプー、ブロー、ペディキュア、マニュキュア・・・・・・
ふう、これで全部書けたかな。
さらに、食事とお風呂もついているという豪華な内容。これほどの贅沢があったのかと、びびりました。
さらにびびったのは、何といってもお値段!!
6時間で$130!!(チップ込)
疑いたくなるようなお値段で、まったく乗り気じゃなかった夫まで、受けることになりました。エステ初体験です(夫)。
夫婦で一緒にVIPルームで受けることもできましたが、追加料金がもったいなくて(せっかく安いんだからと)別々に受けました。
a0108231_2541891.jpga0108231_2544120.jpga0108231_2545959.jpg





















お風呂も貸し切り状態で、マッサージルームもずっと私だけだし・・・・超VIPじゃないか!とトロけてしまいそうでした。
6時間後に出会った夫も、トロけていました。
受けたことのないエステを受け、全身がつるつるになってしまっていました。旅?私??への怒りも消えていました。よかったです。
本当に至福の6時間を過ごすことができました。
ベトナムへ行ったら、エステだよ!と聞いてはいたけれど、こんな素晴らしい世界があったとは!と驚きでした。
ホーチミンは、女性にはたまらない国のようです。また、友達ときたいと思います。
そして次こそは、VIPルームへ!!

無料送迎付なので、スーツケースとともにピカピカな私たちは空港まで運んでいただき、日本行の飛行機に乗り込んだのでした。

カンボジア&ベトナム旅行の終了です。

現在7/6は、日本生活中であります。徐々にブログアップがんばろうと思います!
[PR]
by nyu29 | 2008-07-06 03:18 | ベトナム

まだホーチミン

日本生活はやっぱり楽しくて、会う人も多いし、食べることも多いし、ですっかりブログの存在を忘れていました。
今日、7月になっていることに気づき、ブログではまだベトナムにいる私をそろそろ日本に戻さなければ、と久しぶりの更新です。

今でははるか昔に感じてしまう、ベトナム編です。6/19(木)・・・・
朝一で、再びベンタン市場です。
a0108231_1944972.jpga0108231_19442663.jpga0108231_19444567.jpg


夏が終われば、ボストンに戻らなければならないことを省みず買い込みました。どんぶりを大量購入。夫は激怒。

値切りにも慣れ、強気で攻めます。

安かわいいものをたくさん購入できました。
ボストンに戻る荷づくりは考えないことにしました。








その後は、腹ごしらえに出かけました。また、フォーです。フォーバカです。
‘Hoa Hoi’ホアホイというお店です。
この店にたどり着くのに、すんごい苦労しました。すんごい喧嘩をしました。
ホテルから歩いて向かう距離ではなかったんだと思います。
ぼったくりを恐れて、この旅行中タクシーを一切使わなかったどケチ夫婦は異常な距離を日々歩いておりました。
暑いし、道わかんないし、バイク暴走族はすごいし、でけんかは避けて通れませんでした。
a0108231_20185681.jpga0108231_20191626.jpga0108231_20193217.jpgこのお店、ガイドブックにあったとおり、女性一人でも入りやすく、ほかの店に比べてかなり店内はきれいでした。
それにちょっとおしゃれな感じです。
値段は、$2くらいなので歩いた甲斐もあったというものです。

フォーも相変わらずおいしかったです。
特に真ん中のフォーが、めちゃうまでした!
汁のないタイプのもので、とにかくおいしかったです。

今でも思い出して、また食べたいです。


ずいぶん歩いてきてしまったため、同じ距離を戻ることを考えぞっとしましたが、タクシーにはやっぱり乗れないので、ひたすら歩きます。
それでも、お腹がふくれたせいか、帰りはスムーズ?でした。
道を変えるという余裕まででて、やっと観光気分で歩きました。
バイクの怖さは、変わりませんが。
今日も歩き疲れたわたしたちは、足つぼマッサージへ行きました。安いので、カフェ感覚で利用です。
a0108231_21262286.jpga0108231_21242256.jpg


今日は、‘健之家’というお店です。
リニューアルされたということで、店内はきれいでした。
値段は、70分で$10。値段はどこも同じなんでしょうか。

2階で受けました。満員でした。
すごい人気です。
足つぼ技術は・・・・・

めっちゃ痛かった!!

きのうとは変って、すんげえええ痛かったっす。涙。。。

夫と二人で失神しました。

受け終わった後は、すっきりして足が軽くなります。





a0108231_21283616.jpgカフェでお茶もしました。ドンコイ通りにあるちょっとおしゃれなお店で。‘MOJO’という店です。
だいぶおしゃれだな、と思ったら値段もおしゃれでした。
この旅で一番高いっ!と感じました。カフェなのに・・・・。

写真に写っているのは、‘抹茶ティラミス’です。
私のホーチミン旅行は、ガイドブックと品川ブログでなりたっています。いました。
このカフェは品川ブログで見て、行ってきました。
抹茶ティラミスが、「今までのティラミスで一番だった」とあったんです。

ま、わたしはわたしの作ったティラミスがいちばんなので。


でも、おいしかったはおいしかったです。でも、わたしのティラミスのがおいしいです。

詳しくは、品川ブログをご覧ください。
[PR]
by nyu29 | 2008-07-02 22:54 | ベトナム

ホーチミン歩き

ベトナム旅行続き・・・・・6/18(水)です。
朝食はホテルで済ませました。フォーを作ってくれます。
たぶん、ベトナムにいた間は毎食フォーを食べていたように思います。大好きです。
a0108231_17205766.jpga0108231_17212453.jpgこの日は、ひたすら町歩き&ショッピングでした。
歩道まで乗り込んでくるバイクに圧倒されながら、一日中練り歩きました。
何を買ったかと言われれば、この日の収穫は特になく、『見る』だけで終えました。
申し訳ないくらい何も買わずに、ひたすら見て歩きました。下見です。
かわいいなあ、欲しいなあ、安いなあ・・・と見るだけで一日終わってしまいました。それでも、私はすっごい楽しい一日になりました。
雑貨から何から何まで、本当にかわいくって欲しいものだらけでした。
ガイドブックを片手に、載っている店をくまなく見てまわりました。
夫には全部同じ店に見えたらしいです。

昼御飯は、これもガイドブックにあったお店でドンコイ通りにある‘ベトナム・ハウス’というレストランで食べました。
ブッシュ大統領も通う?高級店です。
気になるお味ですが、おいしかったです。生春巻きを中心に定番メニューを食べました。
どれもあおいしかったです。高級店でもそんなに高くないので、うれしいです。


a0108231_1722239.jpga0108231_17221693.jpga0108231_17224077.jpg











a0108231_184672.jpga0108231_1842374.jpg死ぬほど歩いた後は、マッサージに行きました。
夫に至福の時間を・・・と思ったのですが、それは無理な話だったようです。
70分、悶え苦しんだようで、店を出てきたときにはぐったりしていました。
私は、気持よくてリラックスできました。
行ったお店は、‘ローヤル・フット・マッサージ’という店です。
70分で$7、チップ入れて$10!激安です。
足つぼだけじゃなく、頭や肩腰まで念入りにやってくれます。
そんなにきれいではなかったけれど、リラックスできました。隣のおじさんのいびきが気になったぐらいです。


夕飯は、‘テンプル・クラブ’というこれまた高級レストランに行ってきました。
ブラピもきたことがあるという・・・・
それほど敷居の高さを感じなかったけれど、店内の写真撮影は禁止でございました。
料理は、それほどでもない気がしました。それほど値段が高いわけでもありません。


a0108231_18361437.jpga0108231_18363099.jpga0108231_18364546.jpg

手作りフエ風ケーキ(右)$3は、変わった味でおいしかったです。
緑のソースが少々不気味だったけれど、それがおいしかったです。
くせになりそうな味でした。

真中は、北京ダックです。
うーん・・・・・おいしいかと言われれば・・・・・うーん・・・・・
よくわからなかった・・・・・・

やっぱり、フォー(左)が一番です。
[PR]
by nyu29 | 2008-06-28 22:23 | ベトナム

シエムリアップ→ホーチミンへ移動

6/17(火)です。
ついに、シエムリアップの素晴らしいホテルとお別れして、ベトナムはホーチミンヘ向かう日となりました。
ホーチミンでは、このホテルより3ランク?以上落としたホテルを予約してあったので、少しばかり鬱になりながら荷造りです。
それにしても、アンコール遺跡は奥深く見切れない分も多かったと思います。
とりあえずは、主要部分はおさえて見学できたかとは思いますが、カンボジアは、またいつか再び訪れたい国となりました。
a0108231_18332385.jpgシエムリアップ~ホーチミンは約1時間で到着しました。
空港からホテルへはタクシーで向かいました。
ぼったくりを恐れて、タクシーカウンターを通したところ、$12でした。所詮、誰かにぼったくられる運命なのでしょうか。
ホテルまでは30分ほどで到着しました。
ありえないバイクの量と、鳴り続けるクラクションの音に酔いながらの到着です。
ホーチミンでの宿泊先は、NORFOLK HOTELノーフォークホテルという中級??のホテルでした。
シエムリアップのホテルが凄すぎたせいで、とんでもない落差を感じました。泊まれば、まあまあ都です。
a0108231_1934611.jpg
ホテルの写真はこの一枚で終了です。
ベッドがあるだけの部屋で、シャワーのみです。そんなに汚い部屋でもないけど、そんなにキレイでもないです。つまりは小汚いです。
良いところは、立地でしょうか。どこへ行くにも便利で、ドンコイ通りはもちろんながら、ベンタン市場は5分歩かずに着く場所にあります。
そして、安いです。朝食付で一泊$100(ふたりで)でした。魅力的です。
ロビーはやけにきれいです。
ネットで、日本人スタッフいます、とあったけれど現在はいないそうです。
英語もそんなに通じないので、そこで苦労しました。あいにくベトナム語はまるでわかりません・・・。
夕食は、これを食べに私はベトナムへきたのだよ!とフォーを食べに出かけました。
ホテル近くの、‘PHO 24’だじゃれ?へ。
安くて、おいしくってとにかく感動しました。1杯$2程度のものがほとんどです。
a0108231_19324972.jpga0108231_1933462.jpga0108231_19343625.jpg
食後はなんとなく、ベンタン市場を歩いてみました。
夫は、3分で帰りたがります。

この日はベトナム感だけ味わって退散しました。

これだけ近ければ毎日これるゾ。と・・・・・

にっしっし・・・・
[PR]
by nyu29 | 2008-06-26 23:41 | ベトナム