カテゴリ:Party( 25 )

日本一のケーキ?

夫がセクション旅行に出かけている隙に、夜遊び?課外授業?してきました。
a0108231_1753356.jpg
今日は久々に、nyu家ではないお家でパーティーでした。
珍しく、ホストではないです。助手スタイルです。
HBSを飛び出して、某団体のパーティーにひとりよそ者が参加してきました。
ご飯は中華のデリバリーに決まっていたのですが、デザートでも作ろうかということで、ケーキ作りです。

2年目も足しげく通い中のターゲットにて。
ハロウィンのケーキセット。旬です。

すでに驚くほどのアメリカンテイストです。
食品なのに、オレンジと黒がくっきりしています。
どう考えても体には、よろしくない雰囲気です。

ホットケーキミックスとほぼ同じく、タマゴと水を混ぜて焼くだけです。
a0108231_13181856.jpga0108231_13184013.jpga0108231_13185816.jpg











いい感じに焼きあがったケーキに、おまちかねのデコレーションです。
オレンジ色の、ど甘いクリームを塗りまして・・・楽しいです。
そして、さらにオレンジラメペンで書いたわけです。
a0108231_13245668.jpg

ターゲットで買ったケーキに、“日本一”の文字・・・・・
誰も止めないから・・・・・書いちゃったよ・・・・
a0108231_13263799.jpg

その下には、富士山?も・・・・。
怖くて全体図をのせられません。
おもしろかったです。味もおもしろかったです。たまにはスウィーツにもおもしろさが必要です。
ラメのペンは超楽しくて、しばらく何でもこれでデコレーションです。
“オレンジのラメ!”って感じの味です。不気味ですな。
20人で食べつくしました。

見た目よりかは?見た目どおりのおいしいケーキです。たまにはいいんです。
a0108231_13332922.jpg

中華は安心です。
[PR]
by nyu29 | 2008-10-05 17:18 | Party

まこ会

a0108231_828327.jpg
a0108231_8283034.jpg

昨夜は、まこちゃんの25サイのバースデーパーティー!でした。
この写真のふざけ方で、わたしたちの盛り上がりは伝わることかと思います。(注:ほんとのまこちゃんはとてもかわいいです。)
このケーキの巨大さで、わたしのこの日に込めた思いも伝わることかと思います。(注:予想以上に大きくなってしまった。)
練習と研究を重ね、ようやくしっとりふんわりスポンジ技術を手に入れることができました。
まだまだ修行中ですが、今持っている技術を出しつくしました。
スポンジは、15cmと28cmと2つ焼きました。
15cmの型は、日本から友達に持ってきてもらいました。ボストンには売っていないようです。
スポンジはこつをつかんでしまえばあっという間に焼きあがりました。
しかし、デコレーションに時間かかりました。生クリームの量もすごいです。ホイップも大変です。
ただ、楽しくて夢中でしてました。
日本から遊びにきていた友達にも手伝わせてしまいました。ありがとう、ことちゃん・・・。二人じゃないと無理なサイズでした。
ケーキは思い描いた通りに出来上がりました。ケーキの城の完成です。
25というローソクをグサっとさして、完成です。こんなに大きいのに、一回しか使えないという豪華なキャンドルです。52サイの友達はいないしね。
a0108231_8564844.jpg
中にもいちごをぎっしり敷きつめました。
ほんとは3段ずつにして計6段!にしたかったけれど、失敗を恐れ4段でまとめました。挑戦は続きます。
打倒!不二家です。(ずうずうしいか)
楽しくて、おいしくて、みんなでとびきり笑いました。何を話したかはそんなに覚えてないのが、また笑えます。
全く酔っていないのだけど。
料理のあとの、このサイズのケーキ・・・・どんだけ入れるの?と思いつつ、結構な量のケーキが胃袋におさまりました。
手作りケーキは甘さも控えめで、胃にもやさしい味です。
まこちゃんには、ケーキはもちろんサプライズですが、東京からの超サプライズプレゼントもありました。
まこちゃんがみんなに愛されているのが伝わる、素敵なバースデーパーティーになりました。

25歳、ほんとうにおめでとう!あと1年をボストンで一緒に過ごせることに感謝です。


料理もがんばりました。と言っても、メインはニューディールの刺身に頼るだけ・・・という“お寿司”ですが。
a0108231_9235231.jpga0108231_9241324.jpg




















Yみちゃんが持ってきてくれた自家製のミートソースを、トマトに入れて焼きました。
すっごいおいしかったー!
トマトに入れると、何でもかわいく見えちゃいます。
あとは、チキンとポテトを焼いて、サラダと出し巻き卵を作りました。
日本から、おいしい海苔も持ってきてもらいました。
日本の海苔はおいしいです。リライアブルの海苔と3味くらい違いました。
私の友人は、ボストン最後の夜でした。楽しんでくれてよかったです。みんなが帰った後も、朝まで話し込みました。
リーガルシーフードじゃなくて、ニューディールの刺身で安上がりに済ませてしまったことに多少の罪悪感を感じつつ、さっき空港でお別れしてきました。
今頃は、空の上で爆睡してると思います。

きのうきょうと大雨ですが、部屋から雨を眺めるのは心地よいです。
今夜は、だらだらしています。
[PR]
by nyu29 | 2008-09-28 09:55 | Party

ハーバード ウエディング!

最近のボストンはいよいよ秋がくるぞー、という感じで1日の気温差がハンパないです。
気温5℃とかいう真冬並みの寒さかと思えば、汗が出るほど暑くなったりと、ダウンコートにTシャツみたいな、体調も服装も混乱しています。
そして、震える寒さであろうがエコのかけらもないハーバードさんは、ガンガンに冷房をつけてくださいます。
私も数時間だけ体調を激しく崩しました。
やっぱこの時期の体調管理は、2年目になっても難しくて、うまく対応ができません。
また、一気に冬がくるかと思うとゾッとします。

そんな中、今日は体調の悪さを吹き飛ばす、素敵な一日になりました。
HBS同期のK夫妻の結婚式が、ハーバードの教会で行われました。
きのうまでの寒さもなく、天気にも恵まれ、絶好の結婚式日和になりました。
思えば去年も同じような時期に、1つ上の先輩の結婚式が同じ場所で行われました。
1年後に、また同じ場所で結婚式に参加できることにいろんな思いを噛みしめながら、家を出ました。
ハーバードスクエアの歩道を、ピンヒールでつまずきながら歩くのも1年ぶりです。
みんなで、今日は仕方がないね・・・・と。ほんと大変だった・・・。

a0108231_1259354.jpg

私は、結婚式で一番好きなシーンは、新婦が父親とバージンロードを歩いてきて、新郎に新婦を託す瞬間が一番好きで、一番グッときます。
私は、この瞬間のそれぞれの表情がたまらないです。
そのシーンを見逃さないように、一番見えやすい席のキープのため、誰よりも早く、親族の真後ろのベストポジションを陣取りました。
Yみちゃんを間に挟んで、夫とも離れ離れです。熱中する私とケンカになるので、離れて座ります。
a0108231_1310352.jpg

式は始まり、ベストシーンで案の定号泣。。。。
素敵な結婚式でした。花嫁さんは超美しく、花婿さんはとてつもなく緊張しているようでした。
真っ白のタキシードがお似合いでした。
有名バイオリニストの五嶋龍さんの生演奏もありました。
目の前で、一流のバイオリンの演奏も聴けて、いっそう感極まりました。
演奏も素晴らしかったです。

a0108231_13242569.jpg

おめでとう!!末永くお幸せに053.gif
[PR]
by nyu29 | 2008-09-22 13:59 | Party

我が家のチャリティー

“ジャパニーズ・ピザを食わせてやる”わたしたちが、オークションで出品した内容でした。
つまりの、“お好み焼き”です。
「チーズはのっていません」と言ったので、ピザ違いをしてるアメリカ野郎も紛れていません。
オークションということで、ほんとの日本好きが集まりました。
人数制限をしたのに、結局最終的には10人という大所帯になりました。
本気、疲れるわ。
今日は、お好み焼きをひたすら焼きました。Hでさんを助手としてこき使いました。
それだけで、お腹がふくれてくれるかわいい面子ではないので、サラダ(もちろんフェンネルの)とチキンを焼いたのも作りました。
a0108231_1334243.jpg
a0108231_1357186.jpg

夫に浴衣まで着せました。はあ、疲れたー。
お好み焼きは、ヤマイモとオカラ効果でほっくりとおいしく焼けました。
まこちゃんから仕入れた、おたふくソースもかなりイケてました。
ゲストのひとりが異常な量のソースをつけて食べていたのが、笑えました。あれは尋常じゃないです。
もはや、お好み焼きではないし。
今日のメンバーは、以前うちにきたこのある人がほとんどだったので、もう結構なれた感じで楽しめました。
何を言ってるのかは、9割がたわからないのですが、1割でも楽しめるメンバーなので、たくさん笑いました。爆笑です。
料理もきれいになくなりました。お好み焼きは結局何枚焼いたのかわからないけど、相当な量のお好み粉を消費しました。日本人並みによく食べるメンバーです。
うれしい限りです。
ようかんも出してみたら、恐る恐る全員食べてました。
思ったより食べれたようです。私でも苦手なのに、えらいよ。
ハッピーターンは激売れです。なんとなくわかる気がします。変わらぬおいしさを持っています。
私は、アメリカにこなきゃたぶんこんなに口にすることはなかったかと思います。いまや、思い出の味(ボストンの)です。
今日は、バックで宮崎アニメ英語バージョンの放映もしてみました。
私的には、ちょっと違う!って思ったけど、さすがにジャパンファンの彼らは食いついていました。
一人が、魔女の宅急便を持ち帰りました。どう伝わるのか気になるところです。

今日は、楽しませていただきました。楽しかったー!
お好み焼きもおいしくて見直しました。焼くのは大変だけど・・・・。
今回、人数制限で溢れてしまったひとをまた呼びたいらしいのだけど、メニューはまた違うものを考えようと思います。
お好み焼きはしばらくいいです。
a0108231_14434231.jpg

[PR]
by nyu29 | 2008-09-19 14:46 | Party

最後の仕事?

今日(6/5)はハーバードの卒業式です。
わたしはその日に、ボストンを出発して日本へ帰ります。あと数時間後に家を出ます。
携帯電話を持っていない夫と、ようやく連絡もつき、日本へ帰る場所も定まりました。
一安心です。
日本バージョンも張り切ってまいりたいと思いますー。

その前に睡魔と闘いながら、ボストン最後の記事です。
またまた、ベイビーシャワーです。
またまた作りました、ダイパーケーキ!!ちょっと作りなれてきました。
前回の作品?と比べながら格闘しました。
今回は、おとこの子バージョンです。
使用したおむつも前回とはブランドが違っています。
赤ちゃんいないのに、妙におむつに詳しくなっちゃってます。
a0108231_15473521.jpga0108231_15475178.jpg





















作業は同じです。おむつをひたすら丸めます。100枚くらいは使います。
a0108231_15512876.jpg
a0108231_155273.jpg
今回のもかわいーく出来上がりました。
a0108231_1555431.jpga0108231_1556544.jpga0108231_15562473.jpg
赤ちゃん誕生までにもう少し時間がかかりそうです。
ボストンに戻って、会えるのが楽しみです。
元気な赤ちゃんを産んでくださーい!!


そして・・・
2年生のみなさん、よき卒業式をお迎えください。
今後の活躍をボストンより祈っています。
これからも、“奥様目線”をよろしくどうぞ~
[PR]
by nyu29 | 2008-06-05 16:22 | Party

一晩で500万円

a0108231_1345721.jpg

昨夜は、こんなパーティーに行ってきました!
その名も“Charity Auction 2008”!!チャリティーにもオークションにも全く馴染みはないけれど、とりあえず参加してきました。
HBSの1年生が、セクションごとに行うもので、様々なモノを出品し、それをオークションにかけて、そのお金を寄付する、という内容のものでした。
“チャリティーオークション”、なるほどね。と。
テレビ番組などで見たことはあったけれど、実際に参加することになったのは初めてです。
だいたい、自分が寄付を求めているのに、人様に寄付をしようなどという余裕はどこにもなく・・・・
こういう考えはダメみたいです。わかってはおるのですが。。。
寄付心も多少芽生えつつ、行ってきました。

我がセクションAの会場は、ノースエンドにはあるけれど、特にイタリアンの店ではなさそうなちょっぴりお洒落な店でした。
服装は、フォーマルとあったので夫はバシッとスーツを着て出かけました。
ただ、TシャツにGパンもちらほらいたので、そんなにフォーマルじゃなくてよかったようです。
女性はみな露出の高いドレスを着ていました。これを見るのが楽しいです。
みんな、本当に美しいです。すごいんです。


この日初めて知った、オークションのシステムについて。
3種類のオークションが行われました。
1つは、“DUTCH AUCTION”というタイプで、
通常の、価格が上がっていくオークションとは逆に価格が順番に下がっていく方式のオークションです。
売り手が設定する最高価格から、順番に価格を下げていくというもの。
オランダとどういう関係なのかは、聞いたけど忘れました。各自、お調べください。
2つ目は、“ENGLISH AUCTION”で、通常のオークション。いわゆるみんなが知っているオークションはこれ。
3つ目は、“SILENT AUCTION”。その名の通り、声には出さず用紙に希望価格を記入していく方式のオークション。

こんな感じです。↓
a0108231_1334330.jpga0108231_1334305.jpg


























サイレントオークションアイテムの中には、家が出品したものもありました。
“Japanese Pizza”Dinner!!そうです。お好み焼きです。
お好み焼き案外人気説を聞きつけて、してみました。
予算的にも、お寿司よりかなりうれしい価格になりますし。
予想以上の書き込みがあって、お好み焼きに$70がついていたので、結構驚きました。

オークション出品数は、全部で133アイテムありました。
多すぎるのでとても全部紹介はできませんが、様々でどれも面白かったです。
ざっと紹介すると...
HBS学長、格教授とのディナーやランチなどの権利。学長や教授の自宅に招待してもらえたり、教授所有の別荘にご招待などなど。
有名人とのお食事。私は知らなかったけど、アメリカで有名なタレントとの食事の権利。
モデルとのデート権利。
ブランド物のバッグや小物、ブランド化粧品、Ipodなど。
フットボール、野球のプレミアムチケット。
学校や空港までの送迎サービス。
学生所有?の別荘招待。
テニスやゴルフなどのスポーツレッスン。
ワインとチーズを食べながらの星空解説。
それぞれの出身地の案内権(ツアーアテンド)。食事の権利。

などなど。計133アイテム。いろいろありすぎて、見るだけで疲れました。


なんと言っても驚いたのは、アイテム数だけではなくて、落札価格。
わたしは本気で驚きました。
チャリティー・・・$100~200くらいの相場を予想していた、私たちの予想を過激に上回る金額が舞っていました。
1つのアイテムに、$1000はおろか$2000越えもじゃんじゃん飛び出す始末。
えっ!!?$2000って、20万円ということですか?寄付ですよね?正気ですか?
わたしは目を回しっぱなしでした。とてもついてはいけません。庶民には理解不能ですう。。。
$100で強気に参加しようとしていたわたしたちは、すごすごと後ろへ退散しました。お呼びではなかったです。
それでも、1つ落札したので何を入札できたのか、いつかのブログをお楽しみに!

12時過ぎても終わらぬオークションに身と財布が持たず、帰ってきました。疲れましたー。
なかなか体験できない刺激的な一晩になりました。
この日の寄付総額は、4万ドルを楽々超えて、およそ日本円計算で500万円ほどになったようです。
すごいことでっせー。
a0108231_14305856.jpg

[PR]
by nyu29 | 2008-05-07 14:40 | Party

追い出したくないけど、追い出す会

a0108231_1321444.jpg
ついに、2年生とのお別れが近づいてきています。
2年生は、授業が4月で終わってしまって、5月になるとバラバラと出掛けてしまうので、
今日からHBS4連休ということで、昨夜は1年生&2年生の合同パーティーが行われました。
いわゆる“追いコン”というものらしです。
会場は我が家でした!30人以上の人間が集まりました。
玄関はこうなりました→
えらいことになっています。写真からぷううんと何かが漂ってきそうです。
やばそうなのがいくつかあったので、揃えるのはやめておきました。
今日は全員、日本人なので靴であがる心配はないのでその点、安心です。



最近ブログがおろそかになってしまっていたのは、この日のための準備などでドタバタしていたためです。
ひとまず、私のビッグイベントのひとつが終わりました。



去年のちょうど今頃に、夫のHBS合格が決まって、学校の合格者を対象としたオリエンテーションに参加するために、ボストンに初めてきました。
そのときに、当時1年生(現2年生)のみなさんと初対面しました。
去年をなつかしく思い出しながら、今度はお別れなんだぁ、とさみしさを感じつつ、パーティーが始まりました。
30人の大人(+子供2人)がよく家に収まったと思います。ぎゅうぎゅうですけどね。めちゃぎゅうぎゅうです。
a0108231_13252045.jpga0108231_13254119.jpga0108231_13304474.jpg

人数が多いときはコレ!とのアドバイスどおり“お鍋”にしました!!
とりあえず、ぶち込みます。
最初は、気取って?「鳥なべしまーす」とか言ったけど、豚肉も入れたし、適当です。
「ちゃんこなべに変更です」と。
2年生を送る会だけど、2年生の奥さんと肉団子もコネコネ作りました。
相当、おいしかったです。



部屋は、酸素が薄くなってました。
“はいってはいけません”の標識に、「余計に入りたくなる」との声もありつつ、酸素補給に非難しつつ、楽しみました!





a0108231_13433251.jpga0108231_13435287.jpg



















ちょうど誕生日のメンバーがいたので、みんなでお祝いもしました。
使い道に困っていた、変?かわいいろうそくの登場です。
この茶色い海は、“ティラミス”です。
私が作ったもので、50人分はあるんじゃないかという量で、同じ大きさのものがもうひとつありました。
ほとんど全部なくなったので、みんなの食い気に感謝です。
前日の深夜に、ティラミス作りと格闘したわけですが、これが私の体力を激しく奪ってくれました。
量が多すぎるから・・・?じゃないんです。そんなかわいいもんじゃあありません。
なんと、電動のハンドミキサーが壊れたーーーー!!!
アメリカ製品を信用した私がアホやったーーーー!!!びーん!!!
マスカルポーネと卵黄を混ぜて作り出してしまっていたため、後戻りはできず、卵白11個分のメレンゲ作業を手動で行うという地獄を味わうことになったのでした。
深夜2時。
泣きながらのメレンゲ作り。
メレンゲ作りを、手動でするのはは相当キツイと勉強になりました。教訓です。
完成品の味は、自分で言うのもなんですが抜群!でした。このレシピが最高なんです。ヒミツ。


楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、パーティーが終わってしまいました。
わたしのボストン生活は2年生がいなければ成り立っていなかったし、そもそもボストンにこなかったな。というほどお世話になっていたので、少しでも恩返しができてればいいなぁ、と思いました。
「楽しかったよ。」「ありがとう。」
ほめ言葉をたくさんもらって、大好きな2年生との最高の時間を楽しむことができました。
メレンゲにやられた手の痛みもなくなっていました。
すでにさみしくて泣いてしまいそうだけど、新しい出会いもあったりして、一生の思い出に残る一晩になりました。一生の宝物です。

全員にブログ協力(顔消しがたいへんだから、各自隠れてもらい)をお願いして記念写真を!
a0108231_14182571.jpg

全員ではなかったです。夫がいません。どこで何をしてたんだか・・・024.gif
[PR]
by nyu29 | 2008-04-20 03:13 | Party

べいびーしゃわー

ダイパーケーキに続けとばかりに、これもアメリカにきて初めて耳にした言葉・・・

“Baby Shower”ベイビーシャワー!!


ベイビーシャワーとは...

アメリカでは通常、出産祝いは出産の前に贈ります。
体が身重な妊婦さんのために、出産後に必要なものを揃えてあげよう。という意図があるようです。
妊婦さんの家族や友人によって開かれる、そのお祝いパーティーのことを、ベイビーシャワーと言うようです。
妊婦さんは、自分が欲しいもののリストアップもできて、参加者はその中から選んでプレゼントを贈ったりします。
高いものなら、チャイルドシートやベビーベッド、安いものでおしゃぶりやおむつなど、何でもリクエストができます。
日本人にしたら、ハテナ?な部分も多い、ベイビーシャワーですが、アメリカのなんとも合理的な部分がとてもよく現れています。

アメリカで贈り物を購入すると、必ず「ギフトレシートは?」と聞かれます。
ギフトレシートとは、通常のレシートではなく、品番と製品名がだけが書かれたレシートで、金額は書いてありません。
何のためにそんなものがあるんだ、おい。となりますが、
そのレシートを入れてプレゼントすれば、後から返品もしくは同等の金額の商品と交換ができるんです。
気に入らないから、などなどの理由があれば、現金が戻ってきたりするんです。
なんて、システムを考え出すんだよ。この国は!とちょっと悲しくもなります。
選び抜いたプレゼントが、知らない間に現金に戻っていたりするの!!?と考えると、ぞっとしますが、アメリカ人はギフトレシートを皆利用します。

ティファニーで婚約指輪を買っても、ギフトレシートはもらえるので、プロポーズを断られ突っ返されたらたら返品すればいいんです。
センスの悪い夫からのプレゼントを、自分好みのものに交換ができるんです。

欲しいものが欲しい。いらないものはいらない。


う~ん・・・・・気持ちはわかる気もするけど・・・・・でも・・・

人間関係が壊れないのか、と不思議に思います。


まあ、そんな超合理的なお国なので、妊婦さんが欲しいものもあらかじめレジストリーしてあって、そこから選んで、プレゼントを購入するわけです。


前置きが長くなりましたが、私がアメリカにきて驚いた感覚の違いのひとつでした。


今日、そのベイビーシャワーに行ってきました。
日本人、韓国人などなど、25人以上集まる大きなパーティーとなりました。
食事は、ポットラックだったので、わたしはキッシュを焼いていきました。
たーくさんの料理が並び、かなり豪華でした。
a0108231_143168.jpga0108231_14312276.jpga0108231_14313979.jpg

















a0108231_14322311.jpga0108231_1432444.jpga0108231_14393981.jpg
















a0108231_14331357.jpga0108231_14332951.jpga0108231_14335032.jpg











ご飯をみんなでわいわい食べて、プレゼントを渡します。
a0108231_14423061.jpga0108231_14425255.jpg
















ダイパーケーキも無事に運び込まれて、存在感を放っていました。成功です。
a0108231_14553231.jpga0108231_1456735.jpga0108231_1458155.jpg













a0108231_1552132.jpg
記念写真を撮り、Yちゃんのお腹も撮影。けっこうぎりぎりな時期です。
メインイベントも終わったことだし、ゆっくり休んで出産に備えてね。
元気な赤ちゃんを産んでね。会えるのを楽しみにしてるよ!!
Dさんの髪の毛が天パだったのは、ギフトレシートのシステムよりも驚きでした。
誰よりもピンクがお似合いでしたよー。
[PR]
by nyu29 | 2008-03-09 15:16 | Party

おむつでケーキ作り

何から書こうかを考えているうちに2時間も経過してしまいました。
あと1時間後にサマータイムに切り替わるので、時計の針を1時間進ませることになるというのに・・・・
秋にもこの1時間のズレに振り回されたわけですが、またそんな時期がやってきました。
特に、損も得もないけれど、やはり違和感はあります。同じことを言いますが、1時間て大きいもんです。
(参考:福山雅治の秋


サマータイムなんて聞けば、夏も近いように感じますが、ボストンにはまだ冬がお似合いのようです。
ここ最近は、気温は落ち着いていますが、天気が荒れています。
今日も、大雨で、風が異常に吹いています。とりあえず、春を待っています。


さて春と言えばで、4月にお友達の赤ちゃんが産まれます。
そこで、そのお友達に出産前祝として贈るためのプレゼント作り?の様子を書きたいと思います。
(出産前祝???、詳しいことは後の日記で明かします。)


奥さん3人で一緒にプレゼントを贈ることになったのですが、そのプレゼントとは・・・

その名も、

“DIAPER CAKE”!!

聞いたこともなかったこの名称・・・・それって食べられるんですか?思わず聞いてしまいます。
ダイパーケーキ、英語で言えばかっこよく聞こえますが、日本語にすれば“おむつケーキ”のことなんです。

アメリカでは定番の贈り物のようで、オムツを積み上げてケーキの形をつくり、いろんなプレゼントをくっつけたりします。

とりあえず何もわからないので、Mさんにすべて従うことにしました。お手伝いいたします!と。。。

a0108231_12331544.jpg

材料を買いにいろんなベビーショップへ出かけました。
私には子供がいないし、まわりの友達もほぼいなかったので(日本含め)、初めて足を踏み入れたベビーショップは「かわいい!!」の連呼で、疲れました。
とにかくどの店もかわいい!全部買いたい!!と思いながら見学です。
トイザラスのベビー版、ベビザラスも店は広いし商品多すぎてちょっとめまいがしたけれど、超楽しくてテンションが上がりました。
今週はいろんなショップに買出しに出かけてました。

そして、材料も揃ったところでケーキ作りの開始です。

Mさんの厳選により、こだわったおむつで作り始めます。このおむつすっごくかわいいのです。
作るといっても、おむつを丸めて積み上げていくだけです。
a0108231_12371464.jpga0108231_12375620.jpg
















80枚以上のおむつをひたすら丸めていきます。小さくてかわいいおむつが丸まっていきます。
a0108231_1248924.jpg

真ん中に入れたプレゼントを芯にして、形をつくっていきます。
おもちゃや、洋服も、いれたりして。。。
a0108231_1250478.jpg

二段目を積み上げると、ケーキっぽくなってきました。食べれませんがね。
a0108231_12522138.jpg

このおむつが、ほんとかわいい柄です。アメリカンです。おむつを丸出しにしてケーキにしてしまう・・・まさにアメリカン!

そうこうしているうちに完成です!!じゃーん!!
a0108231_12594445.jpg

20枚以上の写真を撮りました。どんだけ~!!!!!
a0108231_130452.jpg

これはプレゼントされたらうれしいはず!と3人で大興奮でした。

ネットで見た、どんなダイパーケーキよりもかわいい、最高の仕上がりです。(自分で言わせてもらいます。)

このケーキ、アメリカだけなのかと思いきや、最近は日本でも出来上がったダイパーケーキを売っているお店があるようです。
日本で??とわからない部分もありますが、とにかくインパクトは大なのでサプライズには◎です。
[PR]
by nyu29 | 2008-03-09 13:07 | Party

連休の合間に

a0108231_13264678.jpg
4連休中ですが、早いもので残り1日となってしまいました。夫が焦りだしています。
そんな中、昨夜はちょっとした集いがありました。
我が家にて、9人で鍋パーティーをしました。。。。
そういえば、ボストンに来てから鍋を自分でしたのは初めてでした。
なんで今までしてなかったんだろう・・・・と、思いつつ鍋をみんなでつっつきあいました。
豚鍋をしたのですが、おいしかったです。最後にはうどん、雑炊までして、一滴残さず食べきりました。
準備も簡単で、大人数対応だし、野菜をたくさん食べられるし、鍋料理を見直すいい機会となりました。
ポン酢を差し出した私に、「ゴマダレ派だ!!!」と言い出す夫に対してイラっときましたが、
家の上の階にお住まいの先輩宅からゴマダレが運ばれてきて無事に解決しました。家が近所すぎて、笑えました。

a0108231_13533940.jpg

鍋が主役だったかのように見えますが、私の中では違うんです。
連休が始まると同時に、どこかで集まるだろう、集まりたい!飲みたい!!と予期して漬け込んだ“サングリア”再びです。
スペイン再びです。
ワインを2本漬け込む気合の入れようです。

2本分のワインは今日も見事にサングリアとなっていました。
フルーツを変えて挑戦もしたいところですが、今回は前回と同じフルーツを使いました。
いやぁ、おいしいそうでヨダレがでます。






a0108231_13585790.jpg
第二部のスタートです。
飲み会メニューも充実しております。
サングリアは女性用ですが、味をほめてもらうために男性陣にも一口ずつ試飲をしてもらいました。
合格です。夫も初めて飲みました。たぶん彼にはビールで十分です・・・
Y美ちゃんと、スペインの思い出話&私の珍事話で盛り上がりました。
この他にも、Mさん特製のわらびもちもあって、深夜まで盛り上がりました。これは私が独占しました。
わらびもちはやっぱり世界一においしいです。

ただ、4歳のRくんの英語についていけなくなってきています。涙。。。。
ドリカムの歌にもある“Hide-and‐Seek ”が“かくれんぼ”の意味だったときのう知った27歳でした・・・・
[PR]
by nyu29 | 2008-02-26 14:57 | Party