「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:ボストン( 26 )

空前のエコブームです

HBS生活が終わろうとしています。
a0108231_11233816.jpg

ハーバードスクエアに向かう道も貴重に思えて、かみしめて歩く日々です。
というか、ほとんど車でビュ~ンだったので、最近は意識して歩くようにしています。

我が家にもついに引っ越しの見積もりが入ります。(meiちゃんの影響で動いてみました笑)
一体、おいくらかかるんでしょうか。

6月までに、「まだ荷物だいぶ増えます」と言っておかないとだめですね。
クリスマスツリー問題にも真剣に向き合う時です。
隠して他の荷物に紛れこませられる、大きさではないです。

卒業の時期というわけで、HBSの合格者情報もチラホラ入ってきています。
きのうここへやってきた感覚がまだ残っているので、ここを去るイメージがなかなかできませんが、もうそんな季節なんですね。


空気がしんみりしたので、明るい話題です。
強引に、何の関連性もないけど、エコバッグのネタを。(これもちょっとmeiちゃんの影響か笑)

買うものなくとも、定期的にお邪魔しているスーパー“Trader Joe's ”!!通称、トレジョ。または、TJとも言うらしい。
a0108231_12311753.jpga0108231_12352075.jpg















外観も店内も店員も商品も何もかもかわいいスーパーです。
陽気になります。
初めは、カートが真っ赤なのを見ただけでハートを撃ち抜かれたもんです。

食材もたまに買いますが、圧倒的にトレジョで購入してるものはワインと冷凍食品!!
最近のお気に入りの冷凍食品たちです。
a0108231_12443421.jpg

上から、カヌレ、フォンダンショコラ、パンナコッタ、でモチアイスマンゴー(これはアイス)、ベジタブルラザニアです。
ケーキのふたつは、大きめのが二つ入って$3弱という安さながら、あっぱれなおいしさです。下手な店よりおいしいです。
フォンダンショコラなんて、少し電子レンジして中からチョコがでてきた日には、それはもうレストランです。
モチアイスは、断然マンゴー派です。

このラザニアは友達に薦められての購入品です。おいしくてハマってます。
このサイズで、$5.49!!
ピザ系もおいしいのあるけど、今はラザニアです。
夫がどう思ってるのかは知らないですが、ベジタブルだけしか入ってないけどおいしいです。決してヘルシーではなさそうです。

いかんいかん、エコバッグだった汗。
a0108231_1256190.jpg

トレジョは紙袋もかわいいのでそれもついつい集めてしまいますが、エコバッグは最高です。
これは、少し前に買ったものです。かわいいのでまだ使ってません。
だいたい$2.99ぐらいで買えるので、ついついもう充分持ってるのに買ってしまいます。
持って行ったエコバッグの中に買ったエコバッグを入れてもらう、という異常事態が起こります。
帰国だと思うと、さらに増え続けるでしょう。
アメリカは、エコバッグよりも他のエコに目を向けないといけないでしょうが、と思われますがかわいいのが安くたくさん売っています。
助かります!チョリッス。

日本でも持っている人を多く見かけるWhole Foods Market のも、かわいいです。
a0108231_13222623.jpga0108231_13225393.jpg


¢99で買えちゃうのが素晴らしいです。
一回り小さいのも売ってます。
これも、マチが広いので案外使いやすいです。
何よりもかわいいっ。

母が日本の某百貨店で、ホールフーズのこの¢99エコバッグが¥1500で売られているのを見つけたと聞いた時は驚きました。
最近読んだ、Ane Canにもホールフーズエコバッグが高額で載っていたし・・・・

日本でもエコバッグブームなんでしょうか。
こんな高いエコバッグを買ってしまうんでしょうか。

わたしは、エコバッグに$5以上だしたくはありませんがね。

ブランドバッグでもエコバッグがあるそうで。
なんでもありなようです。







a0108231_1348337.jpgすいません、さっそくウソこいてました。

$5以上のエコバッグ買ってました。

先日のニューヨーク、ユニオンスクエアにある“Fishs Eddy”にて二枚買ったエコバッグ・・・・

お値段は、一枚$5.95でした。。。ぎりセーフでしょうか。

この店の「212 NEW YORK SKYLINE」(下左)や「BROOKLYN」(下右)シリーズの食器には鼻血でそうでした。
車だったなら、一秒と悩まずに買っていたでしょう。


「帰国だから」はどこまで通用するのか・・・・

「アメリカしか売ってない、アメリカでしか買えない」は効かなくなってきてるし、他のを考えなくちゃ。



a0108231_14315391.jpga0108231_1432985.jpg
[PR]
by nyu29 | 2009-04-15 14:40 | ボストン

キムタクみたいな選手はいない

a0108231_11383989.jpg

久しぶりのスポーツ観戦です。
今回は、‘アイスホッケー’でした。
夫のセクションで、みんなで見ようと30席ほど一気に購入したらしく、夫婦でそこに行ってきました。
まわりは知った顔ばかりなので、より盛り上がりました!!

アイスホッケーと言えば、う~ん・・・・・“プライド”(キムタクのドラマ)くらいしか思い浮かびませんが。そしてそのドラマ見ておらず。
アイスホッケーをよく知らないし、試合を見たことなど一度もありません汗。

日本ではそんなにメジャーでもなさそうなスポーツですが、アメリカでは大人気のようです。

ノースステーションという駅の上に、会場はありました。
レッドソックスへ出かけるファンたちと同じように、みんなアイスホッケーのユニフォームを着て歩いてました。
盛り上がりがすでに伝わってきます。
だって外はマイナスなのに、T-シャツ半袖ですからね。盛り上がりの域を超えちゃってます。
a0108231_126271.jpg

席に着いてみて、改めての盛り上がりと会場の巨大さにびっくりしました。
す、す、すげえー!!

想像を超える規模でした。

今回の試合は、ボストン・ブルーインズ(Boston Bruins)VSカナダのどこかのチームでした。

試合は、ボストン優勢でスタートしました。
初めて見るアイスホッケーは、すごい迫力とスピードで大興奮でした。
超おもしろいじゃん!!アイスホッケー。

選手は鬼のような体のサイズだろう、というのは3階席から見てもわかります。
審判が三分の1くらいのサイズに見えました。命がけの審判ですな。

a0108231_1217060.jpg


試合展開が早いし、1ゲーム(1ピリオド)15分なので集中してみやすいです。わたしのような者には。
選手の乱闘も、3分おき?くらいにあるので、それも(のが??)盛り上がってかなり楽しいです。
レッドソックスに少しあきた私にはとてもよかったです。

これならまた行きたいな~。

プライドも見なきゃな~。
[PR]
by nyu29 | 2009-03-15 13:12 | ボストン

川はまだ凍っています

a0108231_23333171.jpg

少し気温も上がったようだし、雪も減ってきたし、と今年初めてフットブリッジを渡ってみました。
別に、寒くないなんてことはないし、川もガチガチに凍ってました。

私が見る限り、今年に入ってから一度もチャールズ川に、はった氷は溶けておりません。

なんてこったい。

最近は、帰国が気になりだし始めました。
妄想にいそしんでおります。ブログがおろそかになりそうな予感です。

6月には日本へ引っ越します。誰か、家具買ってください。

気分だけ日本へ引っ越し気味ですが、きのうはボストンでの熱い!出会いもありつつ、充実ライフにラストスパートをかけてます。


ボストンでのせっかくの貴重な出会いたちにお別れは悲しいけど、素敵な方々と知り合えて親しくなれたことに感謝です。
みなさん、引っ越しますのでどうか遊んでください。


と、明日にでも引っ越してしまいそうなう勢いのnyuがお送りしました。

これからバスケット教室へ行ってきます。なんか、芸能人のブログみたいでしょ。
[PR]
by nyu29 | 2009-02-10 23:43 | ボストン

ハンドワイパー

さ・さ・さ・さぶい・・・・当然なんですけど、改めてさぶいです。
雪が降った後は、けっこうな寒さがきます。
雪が降ってるときは、思ったほどは寒くないものなんです。

そうじゃないときも、あるっぽいです。

きのうは、ナンタケットバスケット中に雪が降り出しまして。
それほどの大雪ではなかったのですが、車にはけっこうな雪が積もっておるじゃないか。それに、だいぶ寒いじゃないか。
a0108231_1342541.jpg

ワイパーで雪を吹き飛ばそうとしたら、聞いたこともない音をたてて、とまりました。

バブヒュン!

え!?なんか動物!!?

こんな冗談は、雪の中では凍えるばかりです。

まわりを見れば、みんな車の雪かきをしているわけで。


足が棒になる、とは言うけれど、寒さでやられて棒になっちゃった手と傘を使って車の雪を落としました。
まさに、人間ワイパーでい!
前後の窓はもちろん、サイドミラーや、サイドの窓まで。

この車、どれほどの大型車なんだよ怒。と、いまさらながらこのサイズの車に後悔・・・・

大雪が吹雪く中、雪の上に立って、雪の積もった車から雪を落とす。
このときの体感気温は、マイナス10度!
これは、何の罰ゲームなんだ・・・・

ほんと涙とまらねえー!!
鼻水との区別つかねえー!!



脳みそ凍って動けねえー!!でも、動かないと死んじゃうー!!

写真でもわかるように、車の右側は前に降った雪の除雪で、ミラーの位置まで雪が積もっています。
アメリカ人が、妙に優れた路駐テクを使ってくるため、きゅんきゅんに車が連なっております。

後ろにも前にも全く動かせんし・・・・・


ヘルプ!ミーーーーー!!!!

右側は、あきらめて雪にうもれて雪を落としました。

命は落としていません。

HBSは、駐車場が屋内にあります。暖房もきいてるので暖かいです。大変、助かります。
この時期、外の駐車場のみなさんは、雪が降るたびにこの作業をしてるかと思うと・・・・ご苦労さまっす。
a0108231_13471689.jpga0108231_13473055.jpg
今日は雪はやんだものの、まあ寒いのでおうちでごろごろバスケット製作です。
こんなときこそ。

こんなときはおうちでお茶です。
Aちゃんがパンナコッタを作ってくれました。
バレンタインだからと、ナプキンがハートに折ってありました。おお。

すっかり、その存在を忘れてました。

日本はやはり、チョコチョコで盛り上がっているんでしょうか。いいなあー
(おかあさん、かわいい娘がチョコレートをまっています)

そういえばの、節分もすっかり忘れてたー。

まあ、これはどっちでもいいや。
[PR]
by nyu29 | 2009-02-05 14:00 | ボストン

ボストン冬の地味生活

変化と言えば・・・・
a0108231_12262183.jpg

きのうは大雪で、




a0108231_12265265.jpg

今日は晴れでした。




冬だぞって感じでこの繰り返しです。特に面白みはないです。
雪も多いし、太陽むなしく寒い日が続いています。

きのうのように吹雪いてしまうと、車でのお出かけはためらってしまうので、意味もなく学校内をふらついてました。
除雪車にひかれそうになったので帰りました。
HBS名物の七面鳥をずっと探しているのですが、いないです。どこにもいません。
こんなに長い間、見ないことはなかったので心配しています。いなくなると、さみしいものです。近寄りたくはないけれど。
見かけた方は、こちらまで連絡ください。

6月には卒業だというのに、未だにHBS慣れできてない夫は元気にしています。

明日から3連休なので、ちょっと調子こいてるそんな夫に喝を入れつつの木曜の夜です。


そんな雪景色のボストンで、毎日劇的なことが起こるはずもなく・・・・当然ながらブログネタ切れです。
仕方ないので、料理ネタで。
相変わらず、男子ごはんにはまっています。男子レシピにはまっているというか。
a0108231_13234981.jpga0108231_13365579.jpga0108231_13251866.jpg




















左は、豚バーグです。
最近、しょうがとねぎは毎日食べたいので、それを使える料理で生きています。
で、豚バーグ。豚なのは、しょうがに合うのもそうだけど、豚ミンチしか家になかったからです。
しょうがはみじん切りにして入れて、あとはねぎとマッシュルームとか適当に入れてハンバーグにしました。
夫にも好評でした。要は、ハンバーグ好きなだけですが。

中央は、鳥の手羽元の酢煮込み。
これは、鳥の手羽元が安いし、でよくします。しょうがのしぼり汁も入れました。うまいっ。
鳥の手羽元は、1パウンド(450g10本くらい?)で$2とかなので激安です。ありがたいー。
酸味には敏感で、うるさいことを言ってくることが多い夫も、これは食べます。
なぜだかは、聞かないので知らないです。

右、この酢鶏肉と、キムチと、梅酒での一杯・・・たまんねえっす。おやじです。

ほろ酔いで、名湯に浸かっておやすみなさいです。完全なおやじです。
うちのお風呂は、ツムラさんの名湯の入浴剤で温泉になっています。Yみちゃんありがとー
いや、これで相当しびれます。かなりの癒され方です。

お風呂が青色になるので、あったかい海に入ってるみたいで楽しいです。お風呂にヤシの木描いちゃおうか。

あー、地味だなあ・・・・
[PR]
by nyu29 | 2009-01-30 14:29 | ボストン

秋なのか冬なのか・・・

ボストンは、なんだか急激に寒くなりました。
今日は、日中でも10度ありませんでした。いよいよ冬がやってくるのでしょうか。
そろそろですね、サマータイムが終わるのも。
すっかり忘れていた寒さを思い出しました。やっぱり寒くなるし、冬はくるようです。
土曜日は、秋(もはや冬)の風物詩?“レガッタレース”がチャールズリバーで行われました。
レガッタの全米大会が、なんと家の前を流れる川で行われるのです。
前日から、TVで宣伝してました。
ボストンの経済効果に影響がでるくらいの、大賑わいらしいです。
ホテルとか満室で、レストランも大変な混みようだったようです。
というわけで、元ボート部の解説者付で出かけてきました。
a0108231_11311858.jpg
川沿いは、屋台と人と犬でごった返してました。ボストンで初めての柴犬を見ました。夫は大喜びです。
お祭り騒ぎです。
私たちも紛れて、食料探しです。ホットドッグ食べときました。特にコメントはないです。
a0108231_1134547.jpg
試食やら試飲やら、試供品やら、いろいろもらいました。
アメリカの試食は、けっこうな1食になるくらい大きいから好きです。
焼きたてクッキーを配っていたのですが、日本の1枚よりかだいぶ大きいです。
なんだかすごいお得感です。
a0108231_11351639.jpg
8人乗りのボートは迫力があって見ごたえありました。
橋の上は、カメラ小僧だらけです。
a0108231_11443167.jpg
a0108231_11445343.jpg
体は、芯まで冷えちゃいましたが、楽しめました!
レガッタって、かっこいいです。
チャールズリバーは大きいです。


帰宅後は、臨時オジョウサンズ(まこちゃんはインド)のために、いちご大福を作りました。
白玉粉で作りました。簡単にできて、おいしかったです。
オジョウサンズの前に、セクションイベントにちらっと参加するべくノースエンドへ向かいました。
夫のセクションでジャパントリップに参加したひとたちが、ありがとうパーティーを開いてくれました。
ジャパントリップは、みんなすごく楽しんだし、仲良くなれたようです。
思い出話で、盛り上がっていました。
レガッタのせいなのか、なんなのか異常に店が混んでました。
全然おいしくなかったので、たぶん人気店ではないです。はずです。
7時に予約してあったのに、案内されたのは8時半・・・・・何のための予約じゃい。
わたしは、途中退場でオジョウサンズへ向かいました。

今回は“たこやきパーティー”でした!
a0108231_11594243.jpga0108231_1203468.jpg

パスタよりおいしいですわー。
久しぶりのたこ焼きに和みました。
女子トークは終わりを知りません。
「そんなに何を話してんの?」夫が聞いてきます。
一切、教えませんけどね。
参加も認めません。男子はダメです。


もう少しで朝を迎えるとこでした。
歩いて2.3歩?くらいの距離しかないのに、深夜の帰宅が寒くてつらくなりました。
もっと早く帰れば・・・って話ですね。
次は、もっと寒くなっちゃうなあ・・・・。
Mちゃん、おうち提供サンキュー!!
まこちゃんもそろそろインドから帰ってきたかなー。
[PR]
by nyu29 | 2008-10-20 12:24 | ボストン

ちょこっと遠出

今日からHBS(2年生)は、5連休です。
HBS100周年のイベントのためのお休みです。
えっと・・・何度お祝いすれば気が済むのでしょうか。この学校は。
この前もしてましたよね。してました。日本でもしてました。
今回も、世界中からOBの方々が集まっているようで、年齢層が上昇し、キャンパスの人口が増えています。
今夜は、1年生のパーティーとかもあって、異常にうるさいです。
なので、ブログ書いています。それは、いいとして。
なんかこの100周年のイベントのためだけに、ちょっとしたビルも建ったりしています。
どんだけ、お金をかけるんだよ。
それでも、驚いたのは参加費で、ひとり$1500とか$1600とかかかるらしいです。
ダイヤモンドでも、もらえるんでしょうか。
そりゃ、ビルも建ちますわな。
学生は、半額くらいらしいです。それでも高すぎですけどね。参加しませんけどね。

と、そんなわけで今日は学校がお休みです。
天気もいいし、寒くないし(去年の今頃よりもずいぶんあったかいです)、お出かけしてきました。
はじめの行き先は・・・、魔女の町“セイラム”です。ハロウィンですしね。
a0108231_153222.jpga0108231_225666.jpga0108231_1532374.jpg
















魔女狩りで有名なセイラムは、案外かわいい町でした。
ハロウィンで盛り上がっていました。
レストランも、こんな感じでかわいくなってました。
ピザ、ハンバーガー、ステーキ・・・アメリカンなランチをしました。おいしかったです。

せっかく天気もいいしと、もう少し足を伸ばしてみることにしました。
目的地は特に決めずに、紅葉をみながら西へ車を走らせました。
天気も景色もよくて最高です。
a0108231_2153581.jpg
a0108231_21617.jpg
a0108231_2163061.jpg
a0108231_2171950.jpg

車を停めて、小道を歩くと湖にたどり着きました!
水は透き通ってきれいだし、紅葉も見れて、4人ともすっかり癒されました~。
a0108231_225655.jpg
a0108231_11485321.jpg
a0108231_2252662.jpg

もう少し紅葉、楽しめそうです。
[PR]
by nyu29 | 2008-10-11 14:58 | ボストン

ネイルのあとのお風呂はしみる

早いもので、もう10月です。ボストンはまだ9月なんですけどね。
不安定な天気が続いていますが、それほど寒くないのでまだ過ごしやすいです。
緑も少しずつ、色が変わり始め紅葉の季節が近づいています。
キャメラマン?としては、待ち遠しくもあります。
天気が変わりやすいので、突然雨が降ってきたりするのですが、気持ちがいいのでよく歩いています。
今のうちに!とハーバードスクエアまでよく歩きます。
今日は、昼と夜と2回も橋を渡ってきました。昼はともかく、夜はだいぶ冷え込むようになりました。
日本で、真夏に「冬はこれが絶対流行りますよ!!」とのせられて購入してきた“ファーベスト”が役立っています。
ボストンで、流行っている感はまるでないのですが。
うさぎとりすが、ファー効果で近寄ってきてくれるくらいです。
ベストではしのげない寒さがすぐそこまできてるので、今のうちに着まくります。

そんなファーを着込んで、今日は初めての(ボストン)ネイルサロンへ潜入してきました。
突然のことだったので、ファー着て豹ガラの傘さしてすっぴんという、あり得ないスタイルではあります。
日本のネイルサロンだったら、つまみ出されそうです。
ハーバードスクエアにある“UNIQUE NAILS”というお店です。
あれ?どこかで聞いたことがある・・・・、で思い浮かぶ日本にあるユニークとは全く別のネイルサロンです。
あしからず。ネットでの評判は、そこそこ悪いです。
a0108231_1204397.jpga0108231_121256.jpga0108231_121188.jpg

















で、お店に入ってみると、いきなし舌打ち!
えええー。まだ何もしてませんけどー。
足元に視線を感じました。ああ、そうですか。なるほど。
『なにお前ペディキュアしに靴できとるんじゃい!』(わたしの想像です)の舌打ちで出迎えられました。
「オオーソーリー。」
夜はかなり冷え込むボストン、そして外は雨が降っています。
川向こうのビジネススクールから素足にサンダルで橋を渡れと言うのかい!?このくそばばあ!!
と思ったら、隣の相方は、マフラーまでしてるのに足元は常夏のビーチサンダルでした。
完全、アウェーです。
次回からは、どんなに足が反り返ろうともビーチサンダルでまいります。
他のお客さんもみんなビーサンでした。そんなサロンです。
施術内容は、まあ一通りという感じでしょうか。
フットバスに、足裏の角質除去、甘皮処理、マッサージをしてくれて、ポリッシュを塗ってくれます。
一通りの内容です。
私の、入店後2回目の舌打ちは、爪のファイル(長さと形を整えてくれる)で起こりました。
わたしの爪が短すぎるのと、爪が小さすぎるっ!でキレてました。
まあ、確かにね。切りたてだし、アメリカンサイズの足と比べたら小さいし、そりゃあ爪も小さいわね。
はい、出血です。
当然です。爪がないのにそんな勢いでこすったら、出ますとも。出やすいデリケートな足ですもん。
ていうか、普通出ますよ。
血を拭きながら、舌打ちです。
足でよかった・・・・・痛くないのが救いです。
角質除去も、かなりの勢いできます。痛いです。我慢です。
そんなに角質がとれるわけではないです。
マッサージは、一番いまいちです。これはあきらめるべきでしょう。
あきらかに、一休み感覚でしています。マッサージしながら休めないでしょう?普通は。
甘皮処理は、もちろんながらの出血です。
それでも、ネイリスト?はアジア人(おばさんだけど)なので、わりと器用だし、早いです。
ポリッシュ塗りは、普通です。ちゃんと二度塗りしてくれます。
出血が隠れるように、赤目の色を選びましょう。皮膚へのはみ出しは常識です。見ちゃいけません。

最終的には、それなりに見えて満足です。
わたしの、色のチョイスもよかったことは間違えないです。誰でもうまく塗れる色を選びました。
a0108231_12464340.jpg

こんなふうに書いたら、みんなネイルサロンへ行かなくなっちゃうかな・・・。
試しに、行ってみてください。
日本のサロンとは、だいぶ異なっていて楽しいです。
料金も、25$と文句の言えない金額になっています。文句の言いたくなるチップが少しかかりますが。
私の担当のおばさんは、全てやり終えると、ビスケットをボリボリと食べ始めました。
私のスカートに、食べかすが落っこちてきました。
夕食時だったので、お腹が空いていたんだと思われます。
次回行くときは、お昼ご飯の後を狙おう!ってもう行くかー!!ばかたれー。
[PR]
by nyu29 | 2008-10-01 13:14 | ボストン

まさにボストン生活

トラブルも起きますよの新学期・・・・やはり何かと問題は起こってしまうものです。

トラブルその1  駐車場
HBSの駐車場から出られないトラブル発生。
去年も散々、入れない出れないでもめた因縁の駐車場です。
わたしは先頭待ちで、その後ろに2台が続けて待っている状態。
ちょっと前から機械の調子の悪さは臭っていました。
今年はスムーズだな。なんて調子こいてたら、ついに出られなくなりました。
このタイミング!?と待ち合わせ時間があったので、あせってクラクションを鳴らしました。
係りのおじさんが、あせっている姿が見えました。
15分以上が経過しました。
こんなに時間がかかるのもほんとは意味がわからないのだけど、ほんとうに気が長くなりました。
おとなしく待ちます。
後ろの車の人がようやく、まだ?みたいな感じで車から出てきました。
遅っ。そこまで待ったならもう諦めろよ。
結局30分近くかかって、出ることができました。
勘弁してくださいよ。
入れないならともかく、出れなくなるのはほんと意味わかんないっす。

あと、つい最近$100もかけて修理した車のエアコンが壊れました。(去年もした)
涼しいからそんなに使ってないのに、1ヶ月もしないうちに故障です。
もう、冬がくるので諦めます。


トラブルその2  コーラ爆発
夫が愛してやまない、“ダイエットコーク”がかばんの中で爆発しました。別に新学期とは関係はないのですが。
「学校なんて、エコバックで行ってよね」だからそう言っていたのに。
日本で買ったばかりのD&Gのバックはコーラの海にのまれました。よりによっての、コーラ・・・
ケースもノートも何もかも、ぐしゃぐしゃです。それはどうでもいいんですけどね。
夫の言い分は、わたしが缶のコーラを買ってきたせいだ!と。
確かに。
だって缶だと、6本で¢30とおそろしく安い金額で買えるんですもん。
仕方ないので、速攻ゴミ箱行きだったケースを干してあげました。 やさしいでしょうよ。
コーラまみれのD&Gはポイって置いて、ケースケースて青くなってる人には、エコバックがお似合いです。
2年目もコーラは絶対にやめないそうです。


トラブル話はこれで終わりにします。たいしたトラブルは、まだ起こってはいません。


さて、わたしの生活についてです。
いろいろ習い事もしたいなーなんて優雅に考えつつ、まだ天気も気持ちよくて行ってみたいところもたくさんあったりするので、とりあえず遊んでいます。
1年目の終わりごろから始めた、Language Exchangeも相方がまだボストンに戻ってきていないので再開できていません。
ちょっと真面目に英語の勉強しよう!と思っているうちに彼に会いたいものです。
そして、ボストンを旅立っていた先輩たちとのお別れがあったように、はじめましての新しい出会いもちょこちょこあります。
新オクサンズ結成も間近でしょうか。
今週末は夫の30回目のバースデーで、来週末はHBS同期の結婚式で、その翌週は日本から友人がやってくる・・・・・
こんな感じで、あっという間に2年目が終わってしまいそうに感じる今日この頃です。
a0108231_1319448.jpga0108231_13195956.jpg




ほんとこんなカフェでお茶とかしてると、天国です。
(実際はしてないです。鳥嫌いなので外で食事ができません。残念。)
どんなすごい食事がでてきても、うー・・思わずおいしく感じてしまいそう。
ニューベリーストリートでパチリ。
そういえば、この1年で、わたしの縦列駐車の技術向上はすごい!
日本に帰って必要なくなるのが、さみしい。。。
この勢いで英語が上達してくれたらどんなにうれしいだろうか。
まっ、わたしは技術担当で生きていこう。







a0108231_13294014.jpga0108231_1330454.jpg

サウスエンドのカフェにも。
お友達のおススメにて。かわいいお店でした。
アメリカのボリューミーなサンドウィッチが食べられます。
おいしかったです。
フェンネルのピザです。今のわたしは、フェンネルがのっていればなんでもおいしく食べられます。
店内はコミコミでした。
人気店・・・といいたいところですが、アメリカお得意の客のさばき方が異常に悪いせいです。
なんともなりません。不思議と時間がかかります。
気長に待ちますよ。
サウスエンドはニューベリーに比べて駐車もしやすいです。
んがっ、一方通行と工事に手こずりました。
一通は慣れれば楽だと聞いていたけど、慣れたけど楽には感じません。

一通じゃないほうが、絶対楽だと思う、うん。
[PR]
by nyu29 | 2008-09-12 13:59 | ボストン

くじら先輩

a0108231_065788.jpg“くじら”を見に行ってきました!
くじら缶を持って、くじらと記念撮影してこよう。
ちょっとした、オフザケです。
朝、夫の登校とともに家を出発しました。
この間の水族館の隣から出る船に乗って、出発です。
料金は、$39でした。けっこう高いし。
くじらが見れなかったら、もう1枚チケットをくれるらしいです。返金はないらしいです。
思ったより混み合っていて、大きな船は満席状態でした。

くじら経験を持ってる方のアドバイスどおり、朝ごはんはヨーグルトのみで軽めにして、船酔いに備えました。
サングラスに羽織を持って、完璧なくじら対策です。

待ってろよ。くじらよ。


a0108231_0292588.jpg

絶好のくじら日和で、雲ひとつない、晴天でした。
最高です。
船は、予想以上に早いスピードで、あっという間に港は見えなくなりました。
a0108231_0294579.jpg
a0108231_0301068.jpg

初めの10分くらいでしょうか。
元気だったのは。
くじら対策はあっけなく、一瞬でくじら酔い・・・・・・・・。

さようなら。くじらさん・・・・・・・・


くじら出現で、船内がざわめきだしたころ、命がけで撮影した1枚がこちら。
a0108231_0401392.jpg

くじら先輩は現れました。
写真は、4くじらしか確認できませんが、実際は5くじらでした。
貴重らしいです。
くじらタイムも長くて、こんなに見れるんだ。と。思ったような気がします。
くじら缶との撮影はできませんでした。そんな余裕はどこにもなかったです。
くじらナメテました。すいません。出直します。

くじら時間は、全部で4時間近くありました。

長すぎるし。くじら居すぎだし。


疲れたー。
a0108231_054098.jpg
[PR]
by nyu29 | 2008-09-10 00:56 | ボストン