始まりの終わり

去年、そのまた去年の先輩のブログを見て、卒業できたら私もこのタイトルでいこう!と決めてました。

まさにこんな心境であるわけです。


2009年6月4日(木) 夫は無事にHBSを卒業しMBAを取得いたしました。イエイ!!


a0108231_13294616.jpg


卒業式の朝は、とても早くスタートしました。
夫の集合時間は、6時半です。集合場所が家のすぐ横であってもとても早い時間です。
私は母親と市内のホテルに宿泊していたので、5時起きでキャンパス内の住まいへ戻ってきました。すでにしんどいです。

夫を送り出し、わたしたちも出発準備です。
わたしの母親は留守番してもらって、義母とふたりで向かいました。

7時半すぎに家の前のからでるバスにちょうど間に合ったので、それで式の会場まで向かいました。
ハーバードスクエアへは大渋滞で、8時半には入場が始まるとのことだったので、ちょっと心配になったけど、無事に到着です。

一応ひとり二枚となっているチケットを持って、荷物検査、ボディチェックを受けての入場です。

何事ですか!!という人ゴミをかき分けてとにかく中へ進みました。
a0108231_1357468.jpg

a0108231_14212696.jpg
a0108231_15124348.jpg
例年通り2万人以上が集まる超巨大な卒業式ですので、こんな生徒入場間際にきたのでは席はひとつも空いてございません。
かと言って、6時半から並んで席を確保するほどのモチベーションもございません。
どこへ入場してくるのか、と聞くと夫が「D」と言うので必死にDゾーンを目指してそこで待機してました。
入場が始まると、DじゃなくBだったことに気づきましたがBには行くことができないらしくビジネススクールの入場を見ることはできませんでした。
左手にビデオカメラ、右手にデジカメで、撮影場所を死守していたのに大ショーーックです。
天気は午後からは晴れましたが、午前中は曇っていたため寒かったのでお義母さんと泣きそうでした。雨じゃなくてほんとによかったです。
身動きとれなかったので、そのままそこで入場を見学です。
a0108231_1426197.jpg
a0108231_14262558.jpg
a0108231_14264412.jpg

相当な数の生徒の入場なので、何箇所からか同時に入場しますが、1時間以上かかりました。だいぶ長いです。お腹いっぱいです。
a0108231_1433424.jpg

学部ごとに微妙にガウンが違うらしいのですが、その確認はできませんでした。
ただ、それぞれ手に何か持って入場してくるのでそれはおもしろかったです。でも、1時間はいらない感じです。
魔法のランプや、植物、帽子に天使の輪がついていたり、芝生がのっていたりと様々でした。
ビジネススクールは国旗を持って入場したようです。
以前はお金を持って入場していたようですが、変えたらしいです。
HBS、手探り状態のようです。イマイチな気がするのでまたそのうち変わるかもしれません。
a0108231_1445628.jpg
a0108231_14452633.jpg
a0108231_14455598.jpg

なんだかんだで、生徒のすぐ後ろの席を確保できました。気合で突進しました。
入場だけで疲れきっていたので、座れて命拾いです。ピンヒールでがんばりました、わたし。

やっと式の開始です。
式のはじめの全く意味のわからないラテン語の長いスピーチを聞きながら眠るところでした。というか寝てる人、何人もいまいした。
名物らしいけど、あれは一体なんなんでしょう・・・・・・・

夫はすでに家をでてから式の開始までに、4時間近くたっていたわけです。
卒業式、かなり体力の必要な大イベントでした。もちろん、家族も。

てなわけで、結局この式では夫の姿は影も形も確認できませんでした。
そんなもの、らしいです。

ここで体力をずいぶん低下させてしまったわけですが、次はビジネススクールに移動して卒業式が行われました。
その模様はまた後日アップします。


つづく・・・
[PR]
by nyu29 | 2009-06-06 15:16 | ハーバード


<< 始まりの終わり ついに終わり 卒業前夜 >>