サンフランシスコにて★5つです!

a0108231_13354691.jpgサンフランシスコ2日目は、(またしても)食事メインの日程でございました。

朝からそのレストランを目指すべく、BERKLEYバークレーに向かいました。
サンフランシスコ対岸、イーストベイにあるので橋を渡って向かいました。

Mさんちから、今日もドライブです。
サンフランシスコは広大なカリフォルニアだけあって、さすが車社会です。
道路は広いし、車は多いし、高速いっぱい走ってるし・・Mさん運転サンキューという感じでした。

ちなみに天候ですが、この時期のサンフランシスコの空は変わりやすく、すごい晴れかと思ったら雨が突然降ったり、ここは雨なのに10分離れるだけで晴天だったり・・・
と変化がめまぐるしかったです。大陸やね。

そんなこんなで今日のお目当てのレストランは、“Chez Panisse ”です!
元祖カリフォルニア料理のお店で、超有名店です。(私は知らなかったけど
ランチなので、2階のカフェ利用ですが、そこでも予約が取りづらいらしく、確かに満席でした。平日だというのにすごい。
ここにくるのを超楽しみにしてました!



a0108231_14222018.jpga0108231_1422398.jpga0108231_14225999.jpg






















おいしそうなパンまで楽しみたかったので、前菜はサラダを二人でシェアして、あとはメインにパスタと豚肉を頼んでそれもわけわけして食べました。

気になるお味なんですけど・・・
a0108231_14523054.jpg
不思議とおいしいのです。

ここはアメリカなのに、素材を生かした料理がでてくるのです。そんなこともまれにあるようです。

このお店は、徹底してオーガニックにこだわり地元の有機野菜やお肉を使っていることで有名なのですが、

まてよ。ここはアメリカだしな・・・

評判を聞いてはいたけど、といつもの感覚が食べるまでは多少はありました。期待を何度も裏切られているのでね。

今日は逆に裏切られました。
いやあ、素材の味を生かしてるし、しょっぱくないし、とにかくおいしくって。驚きと感動のサンドウィッチ攻撃です。
素直においしいと言えるアメリカのレストランに出会えたのって、ここが初めてかもしれません。
a0108231_1584045.jpg
ちょっとおおげさすぎるかな・・・いっかO型だし。。。

アメリカ人、この味わかるんじゃーん!ほかの店ももっとがんばれよ~!!


デザートまですっきり胃におさまりまして、ごちそうさまでした。サービスも素晴らしくとても素敵なレストランでした。
サービス料、17パーセントを気持ちよくお支払してきました。

カフェのランチでこんなにおいしいので、次回は1階のディナーを狙いたいところです。
30年以上、毎日メニューが違うらしいです。すげー
ディナーはお店が月曜日に一週間分決める、その一コースのみらしいです。

こだわってますな。

そいうの大好きです。

サンフランシスコやるなー。


レストランですっかり一日分満喫してしまったわたしたちですが、バークレーと言えばのUCバークレー。
せっかくなので、チラ見しておきました。
ちらっとのぞいたキャンパスがあまりに広そうで、今日はもう見切れないぞと断念です。
ハーバードでさえ把握できていないわたしに、キャリホルニアの学校だなんてハードル高すぎます。
a0108231_1529850.jpg
てなわけで、フォースストリートと呼ばれるおしゃれ通りをブラついて帰りました。

ボストンにもあるようなお店がほとんどなのですが・・・・

危険なお店がたくさんありました。

素敵な食器や家具たち・・・・妄想は果てしないです。

カリフォルニアなんてみんな家がどでかいから、やれ収納だとかこれは置けないかなとか、まるで考えずに済むのでしょう。

なら、買うよね~
[PR]
by nyu29 | 2009-03-03 05:00 | サンフランシスコ


<< シリコンバレーにも行ってみる編 サンフランシスコ食す >>