ガソリン事件簿

a0108231_0211527.jpg夫のテストはきのうで終了しました。
今日まだひとつ授業が残っているのですが、それを終えれば冬休みです。
あとは、成績を待つだけです。ゾゾゾォ。
今回はテストを自宅で受けていたので、月火と息を殺して生活してました。
5時間はとても長く、わたしまで疲れました。
わたしがこのテスト受けたら、死ぬと思います。
オツカレサマです。

テスト終わりを待っていたように雪が降りました。1年生のみなさんは、まだテスト中です。
ほんの少しだけ積もりました。すぐにとけてなくなりそうな雪です。
つい先日まで、20度近く気温がありました。アメリカ人はTシャツで歩いてました。
で、今は雪です。
はあ。気温差ありすぎです。
これから寒くなってしまうのでしょうか。街を歩けなくなるのでしょうか。やだなあ。

インド行きがおじゃんになった我が家の、年末年始の予定は白紙のままです。
ボストンにいる、くさいです。
とりあえず、週末にニューヨークへ行ってきます。恒例?のイルミネーションを見に。
今度は、夫と行ってきます。楽しみ♪


a0108231_0345040.jpga0108231_035993.jpgさて、わたくしは・・・。
実は2年目もこそこそとやっている“ナンタケットバスケット”。
憧れの、オーバル作品に取り組んでいます。
トレイを作る予定でしたが、私のペース的にこれが最後の作品になりそうで、欲がでてしまい・・・
蓋付に変更しようと企てています。

きのうの教室では、ほとんど編んでいなかったものを一晩でここまで編みこみました。
けっこうな時間編んだのに、こうしてみるとまだまだ編み足りません。泣。
思ったより時間がかかって、ヘトヘトです。
やっぱり、トレイにしようかとへこたれ気味です。

卒業までに、もうそんなに時間がないことに気づき焦り気味です。
もっと前に焦れよ、というお話です。
がんばりまあす!!




そんないつもと変わらないバスケット教室の帰りのことです。
去年と同じように、いつもの店でピザを食べての帰りのことです。
買い物をして、ガソリンを入れようと、いつも行っているHESSというガソリンスタンドに入りました。安いんです。
そこで、ちょっと事件発生です。
asamiちゃんとガソリンを入れようと、機械の前でカード支払いの操作に夢中になっているときです。
a0108231_1361347.jpg
肩をノックしてくる、人物が現れました。
わたしは、てっきりスタンドの人が手伝ってくれにきたのかと思いました(前にもあったんです)。

すぐに、違和感を感じました。
そいつは、わたしとasamiちゃんの間にいつの間にか入り、ものすごい近い距離にいたからです。
いつの間に、その位置をキープしたんだ、おいっ!と。
よく見ると、ひどい恰好をしているし。

ぼろぼろ男は、お金を要求してきました。

わたしの頭は真っ白です。


今は、ガソリンを入れるのに必死なんです。後にしてよね。それどころじゃないんです。

「お金がないなら、食べ物をよこせ」とあくまでも要求してきます。


お金がないって・・・・だってわたしは右手にガソリンを入れるために出した財布を抱えています。


そっと隠しましょうか。

ガソリンを入れ始めてるから、逃げられませんしね。こういうとき、どうしたらいいのでしょうか。
強気に追っ払っていいのでしょうか。
あめちゃんでも渡せばいいのでしょうか。


結局、その男は去って行きました。特に危害を加えることもなかったです。
ただ、今になってみるとちょっと怖いです。ひとりでガソリンを入れにくくなりました。

ほんと、びっくりでした。気をつけましょう。少なくとも、夜にガソリンを入れるのは、やめます。


ガソリンネタをついでにもうひとつ。
4月には、16.900ガロンで$59.13していたのが
きのうは、17.747ガロンで$28.38でした。半額以下です。

不審男出現の動揺もあって、何かの間違えかと思ったくらい安いです。こわかったなあ。
[PR]
by nyu29 | 2008-12-17 23:59 | ナンタケットバスケット


<< 雪が降ってしまいました,,, 休日妄想旅行 >>