nyu家のサンクスギビング 本番編

a0108231_4493345.jpgさて、焼きあがったターキーとともにサンクスギビングディナーの始まりです。
もう金曜日なので、正確にはブラックフライデーディナー。
(サンクスギビング翌日には、一斉にセールが始まり、黒字になるからこう言うらしいです。)
さて、我が家はサンクスギビング用のワインやシャンパンがたくさん。
私はもっぱらほうじ茶ですけど。
ターキーに合う、というワインがトレジョにたくさん売っていました。
この日は、お腹を空かせてくるように!と言っていたので、
「朝からリンゴ1個しか食べてないよ・・・・」状態でみなさんの集合です。
いい感じです。
9人でのディナーになりました。
サンクスギビングディナーは、きちんと着席しての食事をするのが正式とのことだったので、10人が限界です。
これだけ座れるだけ、たいしたもんです。二人暮らしとは思えない・・・
日本でもこのサイズのテーブルがいいな・・・・。
メニューは、ターキー、スタッフィング、マッシュポテト、生野菜、パン、アップルパイ・・・という王道で攻めました。
ターキーが失敗したら、地獄です。

本日のテーブルです。サンクスギビング色にしました。(私のイメージです)
a0108231_5252110.jpga0108231_5253680.jpg

























a0108231_5255332.jpga0108231_526830.jpga0108231_5262141.jpg



















気になるターキーのお味ですが・・・・
めっちゃおいしかったーーー!!よかったあ。
「ターキーは、がんばって作ってもそこそこ不味いよ」との声もありましたが、おいしかったです。
たぶん、かなりおいしかったです。
みんな、かなり食べていました。アップルパイアイスのあとにターキーに戻ってましたから。
3人の愛情をたっぷり受けたことはもちろんながら、ターキー自体のレベルが高かったんだと思われます。
手塩にかけた甲斐があったというもんです。
今夜、第二弾サンクスギビングディナーにてターキーは無事に売り切れました。
ごちそうさまでした。
今回のパーティーが盛り上がったのも、ターキーのおかげです。ターキー隊員のふたりにも感謝です。
だいぶ、疲れましたけどね。

今年はすっかり、サンクスギビング&ターキーに押しつぶされてしまいましたが、わたくし地味に誕生日を迎えました。
28歳になりました。何の突っ込みどころもない、微妙な年齢です。まもなく、なりたいようななりたくないようなみそじぃです。
[PR]
by nyu29 | 2008-11-30 16:09 | Party


<< 今日のルクルーゼ nyu家のサンクスギビング タ... >>