スペインよ、さよおなら

グラナダからマドリッドへ戻ってきた私たちは、スペイン最終日(2/6)はショッピング中心に市内観光をしました。
朝ごはん?は、一度は食べようねと決めていたチュロスを食べに有名店に向かいました。
店内のほぼ全員がチュロスを食べいました。これほどまでに・・・・・
とても混んでいたし、期待が高まります。
a0108231_12271452.jpga0108231_122734100.jpg
















一般にイメージするチュロスとは少し違って、味のない細長ドーナツにチョコレートをディップして食べるというスタイルです。
お店によってホットチョコが違っているようで、この店はそんなにこてこてではなくさらっとしていました。
事前に見たネット情報では、どれも反応が悪く、失敗してもいいから食べてみたいだけだったのですが、
案外、案外、おいしかったです。
なんだー。
これを食べて、「おいしくないね」とはならないはずです。
「案外、おいしいね」です。
感想は、案外(しつこいか)おいしいです。おいしかったです。
チョコはそんなに甘くないし、チュロスは揚げたてで、そのまま食べてもおいしかったです。
この店に行って食べてみてください。裏切りませんよ。

チュロスで盛り上がったところで、初日に見れなかったPicassoのリベンジに再び“ソフィア王妃芸術センター”へ向かいました。
今日が再オープンの初日だったので、かなり混みあっていました。
お目当てのゲルニカ Guernikaを発見です!
a0108231_124328.jpga0108231_12432769.jpg
















撮影は禁止です。
よくわからない絵がほとんどでしたが、ゲルニカは印象的でした。
よくわからない絵がほとんどです。が。。。。

その後は街をぶらぶらしながら、シエスタを探しつつ、ショッピングエリアに移りました。
a0108231_12505787.jpg

何が目的で、いつ撮ったのかわからない一枚です。スペインぽいか・・・


本日のランチです。
a0108231_12533336.jpga0108231_12535880.jpga0108231_12542391.jpg
















行き当たりばったり、雰囲気だけで飛び込みました。料理はこんな感じでした。
a0108231_12584550.jpga0108231_12591144.jpga0108231_12593547.jpg












そろそろ、おいしい!!もしつこくなってきてはいますが、ほんと、おいしかったです!!
ベリーグッドです。
バランスもよく味もよく、とってもおいしかったです。
特に右の魚、見た目は普通の魚ですが(何の魚かはよくわかりませんが・・・)
内臓の部分に、ハムが入っていたのです。びっくり!!おいしいはずだわ。
なんと小ニクイ料理でしょうか・・・。
普通の店で、普通のランチで、普通にスペイン人が集まる店で、この料理をさっらとだせてしまうあたり、やはりスペイン、半端ないです。
ますます私たちをとりこにさせます。

シエスタにて気分もよくなったところでショッピングです。男子禁制です。
おしゃれで、かわいい店がたくさんありました。
ブランド物じゃなくて、安くていいモノがたくさん売ってました。買い物熱が高まります。
あっという間に1日が終了しました。スペイン旅行も終わろうとしています。
a0108231_13113549.jpga0108231_13122026.jpg

















ザラにはHOMEもあったらしいです。残念ながらいまいちでした。
クレート&バレルのが断然いいです。
a0108231_13341894.jpg
スペイン最後の晩餐は、いつものデパ地下へ・・・最後までお世話になりました。
おいしゅうございました。

幸せなスペイン旅行は幕を閉じようとしていました。


まだ知る由もなかったのです。


この後に起こる不幸を・・・・・・
[PR]
by nyu29 | 2008-02-12 15:10 | スペイン1


<< 世にも不幸すぎる物語パート2 シエスタを満喫 >>