ニワトリにコンタクトを

また一週間が始まろうとしている。
気候も一気に変化しようとしている。寒くなった。きのうまであんなに暑かったのに。
急激に変化するのはやめていただきたい。
お盆を過ぎた辺りから涼しくなって、9月になってからはすごく暑かった。
と思ったら、寒くなりました。このまま冬がやってきてしまうのか。
日が暮れるのもめっきり早くなってしまった。9時でも明るかったのに。
4時には日が暮れてしまうというのは本当なのか?。。。。いやだ。
少しブルーな日曜日をむかえてしまった。

休日というのに、朝から晩まで机にかじりついている夫を見て、自分も同じように勉強した気になってしまっている。
土日に猛勉強したはずなのに、月曜日の分しかケースができなかった・・・と。
3ケースの勉強に時間をかけようと思えば、丸二日かかってしまうらしい。
量を見ると当然なのだが。
残念ながら勉強の手伝いはできません。全く読めません。意味がわかりません。
ということで、妻は食料品の買出しに出かけます。

向かった先は、Russo’s。
家から20分ほどのところにある。イタリア人が経営するスーパー。
a0108231_21374282.jpg

こちらにきてわりとすぐに、先輩奥さんに連れてきてもらった。
20分くらいで着くのなら、近いし便利ね。とお思いでしょう。
一度連れてきてもらっただけで道が覚えられるはずもなく、
英語ができない=標識が読めない(地名がわかなない)
その上、道もよくわからない、運転ルールもわからない、他の運転手のマナーが異常に悪い。こんな状況で、一人で20分かけてスーパーに行くというのは、戦いである。
ボストンの道路は、基本的にワンウェイ(一方通行)だらけでなので行きと帰りの道が違う。
そうすると来た道を帰ることができないので、もうわからなくなる。
行けるけど、帰れないんです。
初めてルッソに一人で向かったときも、10分ぐらい車で走ると、とんでもなく遠くにきてしまった気がして、先輩奥さんに「道がわかりましぇん。」と電話したものです。
今では立派?に一人でこれるようになりました。
a0108231_2243510.jpg

新鮮な野菜が買えます。
市場のように活気があふれてます。生ハムがおいしいです。
a0108231_2264124.jpg

混みすぎてて、写真が撮れなかった。私としたことが・・・・。
肉、魚、乳製品はホールフーズで買うので、ホールフーズにも行きました。
ルッソとホールフーズは間逆にあるので、買い物に結局半日かかってしまった。
a0108231_2210129.jpg

駐車場から家まではカートで運びます。一人でも楽々です。
ここはアメリカ。“レディファースト”のお国なので、一人で、かよわい女子が荷物を運んでいるとたいてい紳士が助けてくれます。
ドアも開けてくれるし、エレベーターも待っていてくれます。
日本人男性よ、このスマートさ見習いなさい。
「Thank you.」(ありがとう)
「Of course!!」(もちろん!)
かっこいいです。チップは渡さなくても大丈夫です。イケメンにはつい、ね。
a0108231_22204396.jpg

買い込んだ食材。つい先日あんなに買ったのに。不思議ですね。
今週は日本から友人が二人やってくることもあって、多めに買いました。
買いたての食材にて。
a0108231_22232685.jpg

カナダメンバーにて食事。
二人分を急遽5人分に。ご飯多めに炊いておいてよかった・・・。
勇気を振り絞って買ったソーセージです。ホールフーズの肉屋で買いました。
最近ようやく、肉屋と魚屋でパック以外のものを買えるようになりました。
シャンパンがおいてあると華やかですね。飲んではいませんけど。
夕食後は再びホールフーズへ。みなさんの買出しに付き合う。
男性で、買い物にあんなに時間がかかる人はじめて見ましたよ。Kぬさん・・・。
勉強漬けだったから、ホールフーズが楽しかったのでしょう。
でも次回からは“まき”でお願いします。
a0108231_22345717.jpg

帰宅後はみなさん勉強部屋へ。
スタディルームでケーキを食べながら。頭を使うので糖分補給してください。
私も会話に混ざってみる。
ケースについて。
ある会社が“ニワトリ用のコンタクトレンズ”を作ったらしい。
ニワトリは目がよすぎて、突っつきあってケンカする。
→タマゴを生むのに集中できない。
→だから、目が悪くなるコンタクトをつけさせてけんかしないようにぼんやりさせた。
という会社のケース。
なかなかおもしろい。結局うまくニワトリにコンタクトをつけられなくて失敗したらしい。
と私がなんとなく理解できたのはここまで。
こうやって聞いてみると、とても興味深いおもしろいケースがたくさんあるよう。
また聞かせてください。


今日、久々に“逆立ち”をする夫を見た。気合を入れているのだろう。
この家なら多少壊れても平気なので、怒りません。
今週末には29歳をむかえる夫。大人ですね。盛大に祝ってあげよう。
[PR]
by nyu29 | 2007-09-10 23:06 | 買い物


<< ゴマ団子はあんこ多め希望 真夏のかじつ >>